奥様は、取り扱い注意 伊佐山菜美の過去は特殊工作員

奥様は、取り扱い注意、伊佐山菜美(綾瀬はるか)の過去のネタバレ

今季、秋のドラマで10月4日水曜日からスタートしました「奥様は取り扱い注意」は、綾瀬はるかさん主演のホームドラマです。

綾瀬はるかさんが演じる、奥様は取り扱い注意の伊佐山菜美の過去には夫にも秘密にしていることがあるのです。

表向きはセレブな専業主婦なのですが、、、彼女は正義感がとても強く、怒ると怖〜い主婦!その伊佐山菜美が、色々な問題を解決していくというストーリーとなっております。

その奥様は取り扱い注意の伊佐山菜美の過去について気になりませんか?今回はそちらをテーマにしてお伝えしますが、ネタバレもありますので、ご注意下さいね。


奥様は、取り扱い注意 あらすじ

綾瀬はるかが演じている伊佐山菜美は、ひとも羨むちょっとセレブな専業主婦です。

実は「奥様は、取り扱い注意」このタイトルの意味でもあります、伊佐山菜美の過去にはワケありの人生がありました。

その過去をやり直して穏やかな生活と幸せを手に入れるために合コンで一目惚れした旦那と結婚して閑静な住宅街に引っ越してきました。

とゆうわけで綾瀬はるかさん演じます伊佐山菜美がこちらのドラマ「奥様は、取り扱い注意」の主人公となります!

しかし、菜美は旦那と暮らし始めて1年と経たないうちに、彼女は気づいてしまうのです。実は幸せに見える主婦たちは抱えるさまざまなトラブルを抱えているということに。。。

菜美の周りの主婦たちに、何かトラブルがあるというストーリーとなってますね。

それが大きなトラブルなのか、ちょっとしたトラブルなのか、平穏無事ということではないようですが。

そして菜美は料理も掃除も超苦手なのですが、正義感がとても強く、怒らせたら超凶暴なのです!世の中のルールなんてお構いなしに、危ない場所へ突入していき、怒ると手もつけられないくらいに凶暴化するようです。

こういう意味で、タイトルは「奥様は、取り扱い注意」なのかもしれません。そのワケは夫にも内緒の過去にありますが、とにかく菜美はスリルが好きなようです。

なので主婦業にも1年も経たず飽きてしまったのかもしれません。そのスリル好きとゆうのにも、伊佐山菜美の過去や秘密が隠されていますが、ストーリーの中で旦那や周りの人たちにバレてしまうのか。というところも見どころですね。

「奥様は、取り扱い注意」伊佐山菜美が、誰にも言えない過去の出来事があるということですが愛する旦那との結婚や周りの主婦たちとの友情などで菜美がどう変わっていくのか。という物語のようです。

ここで主なキャスト、出演者を紹介します。

奥様は、取り扱い注意のキャスト・出演者

*伊佐山 菜美(綾瀬はるか)
*大原 優里(広末涼子)
*佐藤 京子(本田翼)

*伊佐山 勇輝(西島秀俊)
*大原 啓輔(石黒賢)
*佐藤 渉(中尾明慶)

*佐藤 良枝(銀粉蝶)

ゲストでは第1話で水上 知花(倉科カナ)さんが出演されています。主なキャスト・出演者の役柄について詳しく調べました。


出演者の役柄について

*伊佐山菜美・・・ちょっとセレブな専業主婦です。夫にも内緒な訳ありの過去を持っており、正義感が超強く、曲がった事が大嫌い!悪い奴らは放っておけない!性格でトラブルを解決しピンチを救う主婦ヒロインです。

綾瀬はるか・・・1985年3月24日生まれの現在32歳。広島県広島市出身。ホリプロ所属。2000年「第25回ホリプロスカウトキャラバン」に出場し審査員特別賞を受賞し芸能界入りしました。

 

*大原優里・・・主人公・菜美の主婦友達で知識が豊富な優里。菜美たちをグイグイ引っ張りアドバイスをします。

広末涼子・・・1980年7月18日生まれの現在37歳。高知県高知市出身。フラーム所属。1994年、第1回クレアラシル「ぴかぴかフェイスコンテスト」でグランプリを獲得し翌1995年に同CMでデビューしました。

 

*佐藤京子・・・主人公・菜美の主婦友達。おっとりしているが好奇心が旺盛な28歳です。

本田翼・・・1992年6月27日生まれの現在25歳。東京都出身。スターダストプロモーション所属。小学校4年生の時、芸能事務所に何度もスカウトされ、芸能界入りしたそうです。

 

*佐藤渉・・・主人公・菜美の主婦友・京子の夫。

中尾明慶・・・1988年6月30日生まれの現在29歳。東京都中野区出身。ホリプロ所属。小学生の時に「ホリプロ」のスクールに通いレッスンを積み2000年、ドラマ『ママまっしくら!』(TBS)で子役としてデビューしました。

 

*佐藤良枝・・・主人公・菜美の主婦友・京子の姑で渉の母。

銀粉蝶・・・1952年5月13日生まれの現在65歳。栃木県塩谷郡出身。

 

*大原啓輔・・・主人公・菜美の主婦友・優里の夫。

石黒賢・・・1966年1月31日生まれの現在51歳。東京都出身。ソニー・ミュージックアーティスツ所属。

芸能界入りのきっかけは高校3年生の時、父親が知人から「テニスの出来る男の子を捜している」と聞き、「じゃぁ、うちの子を」と推薦し、1983年放送ドラマ『青が散る』(TBS)に主演し俳優としてデビューしました。

*伊佐山勇輝・・・主人公・菜美の夫。友人と共同でIT企業を経営しているセレブです。少し天然な菜美の行動も笑顔で許す理想の夫。

西島秀俊・・・1971年3月29日生まれの現在46歳。東京都八王子市出身。クォータートーン所属。1992年から俳優活動を開始、翌年に最高視聴率30%超えのドラマ『あすなろ白書』(フジテレビ)に出演し注目を浴びました。

奥様は、取り扱い注意の気になる点ですが、まずこちらのドラマは原作はあるのでしょうか???しらべてみました。


奥様は、取り扱い注意の原作は?

実はこのドラマの脚本家は、ドラマ「CRISIS 公安機動捜査隊特捜班」で知られる金城一紀さんなんだそうです。

金城一紀さんといえば、他では、ドラマ「SP 警視庁警備部警護課第四係」やドラマ「BORDER 警視庁捜査一課殺人犯捜査第4係」の脚本を手掛けており、国家機密系の警察モノを得意としている様子です。そして「奥様は、取り扱い注意」に原作は存在ないようでした。

人気脚本家・金城一紀さんが、原案・脚本を手掛けたオリジナルドラマだそうです。

ここで金城一紀さんは『「奥様は、取り扱い注意」という企画の種をまいたのは、三年前のことでした。丁寧に水をやり、肥料をやり、とうとう明日花を咲かそうとしています。

どんな花が咲くのか、どうぞみなさんの目で確かめてやってください。たぶん、これまでに見たことのない花が咲くはずです。

乞うご期待』とSNS上でドラマについて語っています。

最後にテーマである、奥様は、取り扱い注意の伊佐山菜美の過去のネタバレを紹介します。1話での伊佐山菜美はかなり強かったですよね?それは驚くべき過去にありました!

奥様は、取り扱い注意。伊佐山菜美の過去のネタバレについて

「奥様は、取り扱い注意」第1話の冒頭よりすぐに伊佐山菜美(綾瀬はるか)の過去が明らかになりました!

実は、伊佐山菜美(綾瀬はるか)の生い立ちなのですが29年前に広島県福山市で生まれました。しかし、生まれて間も無くすぐに捨てられ人並みの愛に恵まれることなく育ったのです。

伊佐山菜美にとって辛い生い立ちですよね。

そして更に驚くべき、奥様は、取り扱い注意の伊佐山菜美の過去ですが、伊佐山菜美は実は特殊工作員だったという過去をもっています。特殊工作員になる前までは島田優子という名前でした。

第1話は中華人民共和国某所、某ホテルでのシーンから始まりました。敵が重要機密の入ったUSBメモリを探していますが伊佐山菜美は椅子に座らされ手を縛られ身動きが取れません。

ある国家の情報機関に雇われた特殊工作員、それが伊佐山菜美です。冒頭のシーンは任務中で、今回の任務は、もう1人捕まっている男性を連れて中華人民共和国から脱出するという計画が任務ということでした。

しかし、伊佐山菜美は自分のいる荒んだ世界からお別れしようと決意するのです。

なぜなら、この仕事をしている限りでは手に入らない、そして伊佐山菜美の過去からは1番遠い生活や環境。それは穏やかな生活・暖かい家庭を望みます。

ただそれを待っているだけではその生活は決して手に入らないと考え、今回の情報をわざと敵に漏らして捕まりました。

手加減をしてすぐに敵に追わせることを選び、橋の上で敵に囲まれ、そこから海へと飛び降りることを選んだ伊佐山菜美でしたが、もちろん命を捨てるわけではなく、島田優子という過去が無くし、そして全ての過去を忘れ、新しい名前と新しい戸籍を手に入れ、生まれ変わったのでした。

そこで手に入れた名前が片山菜美で結婚前の旧姓です。無事に日本に戻り一流商社の受付嬢として働いていたのでした。ここで工作員のときに得た英語も役に立っているのですね!

伊佐山菜美が強いわけですよね!特殊工作員だとそれなりの力や技も持っているはずです。奥様は、取り扱い注意の伊佐山菜美!驚くべき過去でしたね。ドラマの設定でも予想外です!

この後派遣社員としての生活は不安定でしたが、それでも楽しんで生活していたみたいです。

しかし、そんなある日に合コンで、伊佐山勇輝(西島秀俊)に出会います。そこで一目惚れをし、結婚。今の伊佐山菜美があるということですね。

だからこそ平凡な生活、主婦では物足りなく、スリルにあふれた生活にヤミツキになっているのかもしれません。

この奥様は、取り扱い注意の伊佐山菜美の過去については夫には話せていません。

今後ドラマの中で過去が明らかになるのか?伊佐山菜美のスリルにあふれた生活はこのまま続けられるのか?が更に見所になってきます。始まったばかりなのでまだまだ楽しみです!

以上、奥様は、取り扱い注意、伊佐山菜美の過去のネタバレについて。でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。