ドクターX 大地真央は初回だけで降板?1話だけのゲストなの?

ドクターX 大地真央は初回だけで降板?1話だけのゲストなの?

また、今年もドクターXが始まりました。前作シーズン4で終了するかもと言う噂もあったので、楽しみでホッとしています。

さて毎回楽しみなのは、米倉さん演じる大門の相手役ですが1話目で大地真央さんが登場しました。
今回は大地さんと思いきや突然のフェードアウト。この事がネットを中心に大騒ぎです。

という事で今回は大地さん降板?の件を調べてみました。


今回も始まった大ヒット シリーズドクターX

さて、冬の風物詩とも言えるドクターXが今年も始まりました。シーズンも5を数え、すっかりテレビ朝日の看板番組となりました。

人気の秘密は大門美知子(米倉涼子)が超絶テクニックで難しい手術を成功させるという所だけでなく、蛭間医院長(西田敏行)を中心とした医療界の権力抗争に立ち向かうと言う2つの側面が人気を博しています。

それだけでなく神原(岸部一徳)、城ノ内(内田有紀)、海老名(遠藤憲一)などの脇を固めるレギュラー陣が物語を盛り上げて行きます。

そして今回も大きな敵が登場しています。内神田(草刈正雄)というちょっと手強そうな男です。

初回から高視聴率を出して上々の滑り出しを見せた「ドクターX 5」、今後の展開及び豪華ゲストが楽しみです。

さて待望のシーズン5は、まず志村まどか(大地真央)の登場から始まります。大門がある場所で休息していると、バスの中で急患に遭遇します。バスの運転手でした。

その時にその患者を助ける為に助力したのが志村です。そして東帝大病院に戻った大門と出会った志村が大門をスカウトすると言う流れですが、この志村は蛭間が僻地に飛ばされた後にクリーンな病院経営を目指して送り込まれた女性医院長でした。

そして、その期待に応えるように志村は病院にはびこる賄賂などを排除するなど“マダムクリーン”の名に恥じない行動を見せます。

大門とは積極的に交わる事はないのですが、患者ファーストという信念の元に協力をしていきます。

とここまであらすじを書くと後で登場してくる草刈さん演じる内神田に二人協力して立ち向かう構図が浮かんできますね。

前作の泉ピン子さんとは違ったスタンスながら、この流れを想像しますが、実はこの後大きなどんでん返しが待っていました。

ドクターX まさかの展開にビックリ

そうなんです。この後の展開にはびっくりな展開が待っていました。
内神田は僻地でくすぶっている蛭間を呼び寄せ(蛭間が戻ってきた)、煙たい志村を排除させようとします。

その頃、以前大門が助けたバスの運転手の手術を大門が担当する予定でしたが、アメリカのマクソン教授の遠隔手術の案が出ていました。
この事で大門と志村は対立します。

その時、あるカツ料理の店で大門と同席するその席でジャーナリストの一色(升穀)。突然、倒れる一色に大門は即座に対応して病院へと連れて行きます。

一色の状態は酷い状態で早急なオペが必要であったが、難しい手術である事と本人の希望もあり膠着状態になりました。

大門の説得もあり、一色はオペを受入れるも大門が執刀する予定でしたが、急遽大門がバスの運転手、ジャクソン教授は一色のオペになります。

バスの運転手の手術は大門の神がかりなテクニックで難なく成功します。
一方、一色は遠隔操作の不備で危機的な状況を迎えます。

混迷を究める状況についに医院長の志村が執刀しますが、オペは困難を究め、オペを諦めようとした瞬間大門がこの危機を助けます。

さあ、これからという時に志村のスキャンダルが出てきます。何と一色は志村の不倫相手で手術成功後にマスコミが殺到します。

蛭間の根回しでした。かくして志村は医院長の座を追われ、更に内神田の助力もあり、蛭間医院長返り咲きです。


やっぱり蛭間医院長が安心する

さて急ぎ足で、1話の内容を見てきましたが、結局蛭間医院長が帰ってきましたね。
これは既定路線だったのでしょうか。

ネット等の反応を見ても、マンネリ感と安心感の両方の反応があり、賛否両論という状態です。

やっぱり蛭間医院長が安心するのでしょうか。当然、西田さんの演技は安定感がありアドリブも面白くドラマ的に本当に面白いです。

岸部さんや遠藤さんとのやり取りは円熟した漫才のようでこのドラマの隠し味のようです。


ドクターX 大地さんは1話だけのゲスト?今後は出ないの?

蛭間医院長が戻ってきたという事は、大地さんはもう出てこないのでしょうか。
公式サイトでは初め相関図に出ていたのが放送終了後には削除される徹底ぶりでした。

元々1話だけのゲストで蛭間医院長の登場をサプライズ的にするための演出だったのでしょうか。

実際、シーズン4のような泉ピン子さんとの対立しながら医療界の闇と戦う、またはジュディオングさんとのような関係もありかなと思った所でしたが。

こんな形だと初回だけでの降板は残念でしょうがないです。女医姿もはまって綺麗でクールな女医さんドラマ的にも映えるのですが。
何か大人の事情があったのでしょうが。

実は大地さんの再登場がある?

やはり、大地さんは初回だけの降板なのでしょうか。
颯爽と登場して陣内孝則さんや遠藤さん・西田さんを叱責する姿は格好良すぎたのですが。

当然ネットでも残念がるコメントが多数で、再登場を期待する声が限りなく寄せられています。

この存在感は1話だけの降板で、今後出ないのは残念です。新たなストーリーの流れも構築できそうで良かったのに、と思います。
敵役の草刈さんの存在感が大きいので、米倉さん大地さん連合軍での対決でちょうどつり合いがとれそうですけどね。

そんな中、実は大人の事情が絡んでいたのではと噂されています。米倉さんと大地さんの不仲説ですが、実際そんな事もなく、初共演ながら和気あいあいとしてお互い刺激し合うと言うより、米倉さんが舞台の大先輩大地さんに心酔していたようです。

では原因はあるのでしょうか。違った大人の事情でしょうか。他のドラマや舞台のスケジュールでしょうか。勿体ないキャラです。

でもここで考えられるのは最終回辺りで颯爽と出てきて、大門を助けると言ったシチュエーションでしょうか。
前回海老名がレギュラー出演出来ない事でスポット出演があったので、同じようなパターンはありえるでしょう。

まとめ

人気ドラマになると、いろんな事情が出てきて、キャストの良し悪しで全てが決まるような所があります。

またシーズンも5作になると、マンネリ感が出て、その事からドラマ離れが始まり低視聴率更には、打ち切りという事もあるので、人気シリーズは大変です。

しかし、一方で安定的なストーリーが落ち着くと言う声もあります。当然ドクターXにもパターンがあり、その事でちょっと見逃しても大丈夫的な部分もあります。

でも大地さんの登場は新風を吹かすようで良かったのですが、残念ですが展開的に内神田・蛭間連合軍に大門・志村のタッグ対決は楽しみなんですが。

また、榊原と内神田の絡みというか因縁もありそうです。もしかしたら大物ゲストの投入もありそうですね。

そう考えると、先の展開を楽しめるのではないでしょうか。うまくドラマにはまるキャラ、はまらないキャラありますので、はまりキャラは出来るだけみたいですね。

色々な思惑・事情があるでしょうが、ぜひ大地真央さんを一回だけの出演じゃなくて、もう一回ドクターXで見たいですね。

颯爽と出てきて、大門を助けるそんな場面が見てみたいですね。

ドクターX 大地真央は初回だけで降板?1話だけのゲストなの?についてでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。