コウノドリ 新井先生は出ない?山口紗弥加は降板なの?

コウノドリ 新井先生は出ない?山口紗弥加は降板なの?

2015年10月に放送された「コウノドリ」好評のうちに幕を閉じ、また2017年10月にTBSに帰ってきました。

放送開始となったのですが、2015年の放送の時に、あることがきっかけで、手が震えるようになり、無断欠勤そして退職してしまった女性新生児科の「新川恵医師」「コウノドリ1」は途中いなくなり結局最後まで出演はなかったのですが、どうなったのか、

今期の出演はあるのか、気になりましたので調べてみることにしました。


「コウノドリ1」について

コウノドリは、漫画家「鈴ノ木ユウさん」による漫画が原作となっています。実在する産婦人科医の医師をモデルとした漫画です。

 

2015年秋に「コウノドリ」として、主演、綾野剛さんが「鸛鳥サクラ」として放送開始となりました。

原作本があったからなのか、瞬く間に話題作となり、大好評でした。

綾野剛さんの他には、2年前にはちょっと名前聞いたことあるかな?っていう松岡茉優さん、星野源さん、吉田洋さん、坂口健太郎さんなどなどでしたが、この2年間で主演をとるほどの超有名俳優ばかりとなってしまいました。

出産に関する作品で、病院を舞台に、本物の赤ちゃんが出演。毎回、感極まるお話ばかりでした。

最終話を迎えた後は、「鸛鳥サクラ」「コウノドリ」に対する、喪失感に満ち溢れた人たちであふれていたそうですが、やはり好評のせいかすぐに続編を行うことは決まっていたみたいです。

綾野剛さんは、役作りに取り組む方なので、すでに2年前から「鸛鳥サクラ」にたいする気持ちを持ち続けてきたらしいですよ。

「コウノドリ2」出演者について

主演は、もちろん「綾野剛さん」で、「鸛鳥サクラ」役を演じます。「BABY」という名を持つ天才ピアニストでもあり心優しく腕の立つ産婦人科医です。

「松岡茉優」さん演じる「下屋加江」は産婦人科医。2年前の研修を経て専門医になっています。

「星野源」さん演じる「西宮春樹」は産婦人科医。とってもクールな役です。

「吉田洋」さん演じる「小松留美子」は助産師長。明るく現場を盛り上げる役ですが、年齢もそこそこ小じわを気にする年頃となっています。

「坂口健太郎」さん演じる「白川領」は新生児科の医師。2年前の研修を経て専門医になっています。

小児科の専門医で実家の小児科を継ぐように言われています。

「江口のりこ」さん演じる「向井祥子」はメディカルソーシャルワーカーです。医師とは違う立場から患者にアドバイスをしメンタル面で支えます。

「宮沢氷魚」さん演じる「赤西吾郎」は初期研修医です。2年前の研修医、松岡茉優さん、坂口健太郎さんと同じ立場となっているのですが、親と同じ産婦人科医になることに抵抗もありどの科を選択するのか悩んでいます。


山口紗弥加さん」演じていた「新川恵医師」の役柄について

新井恵先生は新生児科医でした。漫画の原作では7巻に登場していました。

「鉄の女」と言われ、いつも冷静沈着な大変優秀な医師です。常に冷静で責任感が強く、患者さんや生まれてきたベビーちゃんに真剣に向き合う医師です。

とにかく責任感があり、優秀な医師であり徹夜もなんのその、ものすごい頑張り屋さんでした。前回「コウノドリ」では恋人がいてプロポーズされていました。

「コウノドリ」放送、第4話で「聖ペルソナ総合医療センター」に配属になりましたが第9話で離脱してしまったのです。

妊娠23週の切迫早産となった妊婦「小泉明子さん」が搬送、すでに新生児科のベッドは満床。比較的経過が良好なペビーを転院させたうえで受け入れたのでしたが、赤ちゃんは、早産したために500g満たない体だったのです。

新井先生は小泉夫妻に現状と今後のリスクについて説明をしたのですが、旦那さんのほうから、攻められてしまったのでした。

「なんで助けたんですか!!」

新井先生は一瞬息をのみ、「赤ちゃんの生きる力を信じているからです」と答えたのですが・・・

献身に小泉夫のベビーを診続けたのですが、上司の先生の言葉にも耳を傾けず、強制的に休ませられました。

しかし、数日後、無情にもその赤ちゃんが容態急変。両親抱かれたまま天に召されたのでした。

さらに切迫早産の分娩に呼び出されたのですが、手が震えてできない・・・・上司の先生があわてて代わり無事に出産し無事に赤ちゃんは、うまれてきたのですが、新井先生は<ごめんなさいごめんなさい」とつぶやき泣いてしまいましたバーンアウト。(燃え尽き症候群)

責任感の強い新井先生だからこそそうなってしまったのでしょうね。小泉夫に言われた言葉が心に刺さって・・・・


新井恵先生役、山口紗弥加さんについて

山口沙紗弥加  1980年2月14日生まれ 37歳 身長158㎝  出身地は福岡県です

1,994年14歳の時に日清食品「どん兵衛」でテレビCMデビュー ドラマ若者のすべてでドラマデビューしました。

現在NHKおんな城主直虎に出演中です。良いわき役として休みなくテレビドラマに出演し続けているのですが、とっても人気があり演技力も高いため、何に出演していても目を引く女優さんです

「山口フィーチャーした回は視聴率が上がる」という声が上がるほど
人気女優テレビ業界でも人気ものです。

2015年秋「コウノドリ」に出演した時も、目を引く演技で、途中離脱してしまう医師役だったのですが、やはり今期2019年秋の「コウノドリ2」でも出演を期待する声が多く、今か今かと待っている人はいるのですが、さてさて復帰はあるのでしょうか?

今後の「コウノドリ2」の展開について

コウノドリは聖ペルソナ総合医療センターにある周産期母子医療センターでの話です。妊婦と赤ちゃんと家族を中心に話が進みます

コウノドリでは出産を現実的にうつし、現場を描いています。子供を産むことのない男性に命が生まれてくる奇跡や育てていく責任について考えさせられる話になっています。

子供がみればどのように生まれてきたのか、知り、親の気持ちについて考えさせられる作品になっています。
本物の赤ちゃんを撮影するなどリアルな話になっています。

「コウノドリ2』新井先生の出演について

原作本でもこののちの物語としては,新井先生が出演することはないらしいですよ。

しかし原作本と同じに物語が進まないのでもしかしたらどこかで山口紗弥加さん演じる<新井医師>が出演する可能性もありますよね。

現実的にも、医師が何かトラウマを受けなければならない状況となれば、復帰が難しくなるのは可能性が低いというのもなんとなくわかるような気がしますが、復帰してぜひ、山口紗弥加さんの演技を見たいと思います。

医師とは命と向き合う仕事、精神的に回復しないと手術にも向き合えないですよね。新井先生の仕事は新生児を相手にする仕事ですしなかなか難しい問題ですね。

コウノドリ2のキャスト中の新井先生について

今回の「コウノドリ2」の出演者は、おおむね2015年秋放送終了の「コウノドリ」に出演していた人ばかりなのですが、新井先生役山口紗弥加さんの名前は、出演者やゲスト出演者の中にも今のところ出ていないので、出演することはないと思います。

しかし多くの視聴者にどうしたのかな?と心配されているので別枠で、新井先生の今を・・・っていう話があってもいいかもしれませんね。

コウノドリ 新井先生は出ない?山口紗弥加は降板なの?について調べてみました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。