監獄のお姫さま 雛形あきこをキャスティング?

監獄のお姫さま 雛形あきこをキャスティング?「監獄のお姫さま・雛形あきこ出演していた?」

人気脚本家、宮藤官九郎さんによる、TBS「監獄のお姫さま」(プリズン・プリンセス)2017年10月17日(火)10:00~スタートしました。第一回目、ちょっとしたところに、

女優でタレントでもある「雛形あきこ」さんが出演していたとツイッターなどでざわめいていたので気になって調べてみました。


ドラマ「監獄のお姫さま」について

宮藤官九郎さんの脚本であるドラマは、話題の作品になるであろうと第一回目を迎える前から話題となっており視聴者も期待しているドラマです。

「監獄のお姫さま」出演はTBSドラマ主演が16年ぶりとなる小泉今日子さんです。小泉今日子さんが演じる「馬場カヨ」初め元服役囚たちが復讐のために、協力していく話となっています。

出所できない刑務所仲間の冤罪をはらすため、罪を犯した女性たちの一世一台の復讐劇を通して「普通に生きることの幸せや貫きたい正義を、ばかみたいに恥ずかしいけど、かっこいい女たち」を素敵に描いていくみたいです。

過去に犯罪歴がある5人のおばちゃん達が、ある大企業のイケメン社長「吾郎」(伊勢谷友介)を誘拐するところから始まりました。

豪華な女優陣の抜群な演技力で「普通に生まれて、普通に暮らし、普通に死んでいく」これがいかに平凡であり幸せなことかを教えられることとなるであろう、笑って泣ける人間ドラマとなっているそうです。

ドラマ「監獄のお姫さま」出演者について

監獄のメンバーはものすごい豪華俳優、美人女優のメンバーです。

馬場カヨ役:小泉今日子さん

元銀行員のキャリアウーマン。会社の同僚だった夫と結婚15年目。一人息子がいるが、不倫をした旦那を刺し、殺人未遂罪で有罪判決を受けた女性の役です。

女性刑務所に服役することになるのですが、独特の雰囲気になじむことができす苦悩する日々を送ります。自分だけ通称がなく不満を持っており、口癖は「冷静に」を連発するそうです。

◆若井ふたば役:満島ひかりさん

通称「先生」女性刑務所刑務官の役です。悪を許すことができない、罪を犯した過去を持つ女囚たちに厳しい態度で接していきます。

◆江戸川しのぶ役:夏帆さん

通称「姫」大手乳製品のメーカーの社長令嬢。当時の副社長、板橋吾郎と交際。婚前旅行中に、吾郎の恋人を殺したと殺人事件で濡れ衣を着せられて有罪判決を受けたものの、実は別に真犯人がいるという複雑な事情を持つ女囚の役です。

◆大門洋子役:坂井真紀さん

通称「女優」若手俳優にはまりすぎて追っかけるお金が足りなくなり、横領と詐欺の罪で女性刑務所に服役している女囚役です。

◆足立明美役:森下愛子さん

通称「姉御」元指定暴力団組長夫人。夫を助けるために夫の罪を被り自ら出頭。違法薬物不法所持で服役している役です。

◆勝田千夏役:菅野美穂さん

通称「財テク」財テクで有名なカリスマ経済アナリスト。数億円の資産隠しによる大規模な脱税行為にかかわったとして女性刑務所に服役することとなった女囚役です。

女囚のまとめ役も務めています。まt刑務所内での出来事をSNS投稿年間数億円を稼ぎ「カリスマ女囚」と呼ばれています。

◆板橋吾郎役:伊勢谷友介さん

EDOミルク社長。若くてギラギラしたやり手のイケメン社長役です。邪魔になった恋人を殺害してしまいます。

◆長谷川信彦役:塚本高史さん

「爆笑ヨーグルト姫」事件に興味を持つ、観察力に優れた優秀な検事役です。

◆小島悠里役:猫背椿さん

刑務所内でカヨ達と同室だった、通称「しゃぶ厨」現在は美容室の店長役。

◆板橋晴海役:乙葉さん

板橋吾郎の妻役です。

◆馬場広太郎役:神尾楓珠さん

馬場カヨの一人息子役です。

◆板橋勇介役:前田虎徹さん

板橋吾郎の息子役。かわいいけど口が悪い役です。

◆護摩はじめ役:池田成志さん

自立と再生の女子刑務所所長役です。


第一話「監獄のお姫さま」雛形あきこが出演していた?

主人公である過去に犯罪歴がある5人のおばちゃん達の出演者の中に、雛形あきこさんの名前はないのですが、第一話に出演していたみたいです。

エンディングキャストの欄に名前があり、ツイッターでちょっと話題に・・なりました。しかし、目立たない役であったため気づいた人は少なかったみたいですが。

確かに見直してみると胸元をぐさりと刺され、崖から転落というシーンに出演していました。吾郎(伊勢谷友介)のかつての恋人「爆笑ヨーグルト姫事件」の被害者であったのです。

雛形あきこさんのブログ「ひなたぼっこ」でも「私が出ていたの気がついた方いた?いったいなぜこんな姿に・・きっと理由があるハズです!!お楽しみに!!」と謎めいたコメントが書かれていました。

なんだか楽しみになってきましたね。単なる死体役ではないということなんでしょうね。


雛形あきこさんとは?どんな人

1978年1月27年 39歳 東京都江戸川区出身で身長は164㎝ 血液型A型です。これまで結婚歴が2回ある女優さんでありタレントさんです。

1998年。20歳の時に一度結婚し女の子が一人誕生していますが2003年25歳の時に離婚。2013年俳優の天野浩成さん「仮面ライダー剣」などで活躍した俳優さんと再婚しています。

中学生時代に劇団東俳に所属して女優デビューしたのですが、イエローキャブの社長に見初められて移籍しました。その後グラビアアイドルとして活躍していきました。

前かがみになり胸を寄せる「雛ポーズ」はグラビアアイドルのポージングにも影響を与えることになるさきがけのすごいグラビアアイドルでした。当時、ものすごい人気でしたが、1990年ごりから徐々に女優業へ活動をシフトして行きました。

2004年に、所属事務所のイエローキャブが分裂騒動ということで話題になりましたが、その後も雛形あきこを引き抜いてくれた元イエローキャブの社長のもとに所属しているそうです。

雛形あきこさんが、20歳の時に誕生した娘の伊吹ちゃん親譲りの美人さんらしく、社長が15年もスカウトをしている逸材らしいですが、本人にはその気はなく・・・そのうち口説き落されテレビに出演する日がくるかもしれませんね。

雛形あきこさんの活躍しているテレビについて

1995年から始まった「めちゃめちゃイケてる」のレギュラーとして今も活躍中です。昼の特選ドラマ劇場福原警部にも出演しています。

ザ・ミステリー「女三代 如月法律事務所~完黙する女~」学校教授を刺殺した容疑者役出演。アイドル×戦士 ミラクルちゅーんず「鈴木雪江」役他サスペンスシリーズに多数出演中と大活躍です。

雛形あきこさんの女優歴について

数多くの作品に出演しています。演技がうますぎる。鬼気迫る演技がよく似合うと演技派女優であると好評です。昼ドラから恋愛ドラマ
大河ドラマ、サスペンスドラマや舞台まで大忙しです。

宮藤官九郎作品について

TBS火曜、夜10時枠 なかなかの高視聴率であるところ、今回の「監獄のお姫さま」は9.6%と二桁に届かなかったみたいです。

しかし、

宮藤官九郎のオリジナル描き下ろしだけあり、ものすごいユニークな物語となっているので、次第に魅力が発揮され多くの人を魅了し、高視聴率になるかと思われます。豪華女優陣の夢の競演にもすでにひかれている人もたくさん。

おばさん犯罪エンターテイメントなんて、うたってますが、おばさんには見えないとにかく豪華で美しい女優さんばかり。まして演技力も抜群。

この宮藤官九郎脚本と演技力の力でハチャメチャで面白いだけではない、魅力的な作品ができあがると思っています。またこの話のキーポイントとなる「爆笑用グルと姫事件」の殺されてしまう脇役で、

今回出演した雛形あきこも、女優陣に引けを劣らない大女優。再出演の可能性もあり、どんなふうに話が展開していくのかとっても楽しみですね。

今回は、第一回目に監獄のお姫さまにちょっとだけ出演していた雛形あきこさんのことについて調べてみました。

監獄のお姫さま 雛形あきこをキャスティング?についてでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。