ドクターx 加治秀樹は出ない1話だけ、でも出演ある?

ドクターx加治秀樹は出ない1話だけ、でも出演ある?

2017年ドクターxが始まりました。東帝大学病院の医師の中に勝村政信演じる加地秀樹はいません。他の病院に転勤になったかどうかもわかりません。

2016年のドクターxでは海老名敬は金沢に勤務だったので、第5話と第6話のみ出演でした。加治秀樹は、1話だけでも、登場してくるのでしょうか?”

ドクターx加治秀樹は出ない1話だけ、でも出演ある?”を紹介したいと思います。


外科医としての加治秀樹

大門未知子は、加治秀樹の手術の腕を認めています。”加治秀樹は、腹腔鏡の魔術師”とよばれるほどの腕前です。

外科医として腕はいいのですが、お金に汚いところがあります。肩書や権力選んだため、同期より出世は遅れています。

以前大門未知子の手術に関わったため、左遷された過去があります。大門未知子が突然病院に現れると、”デーモン”と疫病神扱いをします。

2017年ドクターYでは、1晩の当直代の金額が高額だったため、山奥にある穂野蔵病院の当直を引き受けました。

加治秀樹と原守

2016年ドクターxでは、鈴木浩介さん演じる原守は国立高度医療センター金沢分院に勤務していました。

東帝大学病院に美のカリスマ 四葉姉妹が入院しました。理由は妹の美音の肥満治療です。

副院長の久保は、この肥満手術を原守にしてもらうため、金沢分院から呼び寄せました。

ところが、姉の美麗に大腸がんが見つかりました。美音の手術は北野亨、原守は美麗の手術の担当になってしまいました。

実は、原守は大腸がんの手術は経験不足だったのです。加治秀樹が助手に入りました。

最終的に姉妹の手術は、いつもの通り大門未知子が行なったのです。手術終了後、金沢に帰る前、原守は加治秀樹に礼を言います。

加治秀樹は美麗の手術後の回診のため姉の病室にいきました。美麗は加治秀樹に謝礼の封筒を渡しました。加治秀樹は美麗にその封筒を返しました。

そして、加治秀樹は”謝礼はいらない。その代わりに。原守の実績をほめて欲しい”と頼みました。

美麗は加治秀樹の頼みを受け入れました。そのおかげで原守は東帝大学病院に異動になりました。

加治秀樹は後輩おもいなんですね。原守が来てくれて寂しくはなくなったでしょう。


大門未知子VS加治秀樹

2012年ドクターxでは、加治秀樹は、テレビでスーパードクターとして取り上げられました。

ある日、加治秀樹の同級生四谷が訪ねてきました。四谷は、外資のファンドマネージャーをしており、加治秀樹の腹腔鏡手術で十二指腸ガンの治療をして欲しいと要請します。

しかし、加治秀樹は開腹手術をすすめます。他の病院に転院することを四谷が希望すると、大門未知子は、腹腔鏡の手術をしてあげることを言ってしまいます。

大門未知子が四谷の手術をすることになり、加治秀樹も大門未知子を手伝うことになりました。

手術の途中、大門未知子は「できないから。」といって加治秀樹にかわってもらいます。無事手術は、成功しました。

加治秀樹だけなら、開腹手術のほうが安全で確実だったでしょう。おそらく大門未知子は加治秀樹が腹腔鏡の手術がしやすいように、道筋をつけていたと思います。

「できないから。」といって加治秀樹にまかせてしまったのです。大門未知子はこの手術で加治秀樹の力量のすごさを知りました。

加治秀樹も最初は大門未知子に敵意していましたが、このことがきっかけで、大門未知子に対する見方は変わってきたと思います。

その後、大門未知子の手術に協力したせいで、帝都医科大学病院高松分院に左遷されることになりました。

この後、大門未知子の事をを厄病神扱いするのです。


大門未知子と加治秀樹の関係

2016年ドクタ―ーxスペシャルでは加治秀樹は国立医療センター金沢分院の外科部長の立場にいました。

その当時大門未知子は有名スケート選手の手術をする予定でしたが、骨折をしてしまい手術が出来ない状態でした。

大門未知子は、加治秀樹に自分の代わりに手術するよう頼みます。

そのあと、大門未知子は行方不明になったことを聞くと、加治秀樹は右腕の骨折が完璧な外科医にとって精神的な大きな傷を残すのではないかといって、心配します。

蛭間院長の命令で金沢に来ていた海老名敬と金沢分院で働く原守と大門未知子を捜します。

大門未知子が骨折と精神的なダメージから治った後手術をします。その時、加治秀樹は原守とともに助手につきました。

2016年のドクターxでは、中国の財閥王 王超の病院にスカウトされましたが、城之内早苗の手術を優先し大門未知子の助手になりました。

お金の前に医師であることを証明しました。この頃になると大門未知子と加治秀樹の関係は、敵対関係ではなく、同じ外科医としておたがいに認めあう関係になっていました。

2013年ドクターx加治秀樹は左遷2014年では、復帰

2013年のドクターxでは、加治秀樹はレギュラー出演ではありませんでした。第8話にゲスト出演しています。

帝都医科大学病院を首になった大門未知子は依頼主の要請で帝都医科大学高松第24分院に派遣されます。

そこで、大門未知子は加治秀樹に再会します。

2014年のドクターxでレギュラーメンバーになりました。国立医療センター戦略統合外科副部長として、登場します。

その時の上司は海老名敬です。海老名敬も2016年のドクターxではゲストで登場しました。

2017年のドクターxではレギュラーメンバーです。

必要性がある登場人物は、レギュラーメンバーでない場合ゲスト出演で登場はさせているみたいですね。

加治秀樹の存在も大きいですから。

加治秀樹は登場するのか?

加治秀樹は、ドクターxには欠かせない人物です。大門未知子が安心して任せられる助手は加治秀樹ですから。

現在、ドクターY外科医加治秀樹が9月26日から配信されています。

高額な金額が支払えるということで、加治秀樹は、山奥にある穂の蔵病院の当直を引き受けました。アルバイトのようですね。

おそらく、東帝大学病院の系列の病院に勤務しているのではないかと推測します。もしかして、東帝大学病院に在籍しているが、長期の出張かもしれないと想像してしまいます。

 

テレビ朝日のドクターYのイントロダクションでこのようなことが書かれていました。

”加治ロスさん。楽しみにしてください。加治は必ず帰ってまいります。”この言葉は、もしかして、どこかで登場するのではないかと期待してしまう表現です。

私は、登場するのではないかと思いますが、皆さんはどう思いますか?

最後に

加治秀樹は金に汚い外科医と言われているわりには、外科医としての正義感がある人物です。

患者の命と出世とお金の選択肢があるならば、必ず患者の命を選択しています。

2016年のドクターxでは中国の財閥王からの誘いよりも、大門未知子が執刀する城之内早苗の手術に参加しています。

”デーモン”と大門未知子を厄病神扱いしていても、必ず海老名敬 原守とともに大門未知子を助けています。

 

大門未知子のよき理解者です。後輩思いの優しい面もあります。2017年のドクターxでは、原守が若手医師の指導に苦労しているようです。

加治秀樹は、原守を助けに行くかしらと想像してみたりしています。

大門未知子は加治秀樹の実力を認めています。大門未知子は加治秀樹に助けを求めに行くかしらと想像します。

いろいろと想像してみると楽しいです。加治秀樹はドクターxでは必要不可欠な人物です。どこかで登場してくると思います。

2017年ドクターxでは、大門未知子を日本医師俱楽部会長の内神田がつぶそうとしています。

患者を助けるため、加治秀樹が大門未知子を助けに来てくれるといいですね。

ドクターx加治秀樹は出ない1話だけ、でも出演ある?についてでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。