電子タバコ グローの匂いは?臭いの?

電子タバコ グローの匂いは?臭いの?

電子たばこが普及されて今や街中で電子タバコを吸っている人を多く見かけるようになりましたね。

今回はグローについて気になる匂いについて調べてみました。


まず、グローとは

glo(グロー)とはKENTやCOOLを発売しているブリティッシュ・アメリカン・タバコ社が開発した加熱式電子タバコです。

従来の葉タバコと違い、煙が出ない、灰を出さないため捨てる場所に困らない、服や臭いがついたり口臭を気にしなくてすむなど、紙タバコと比べて健康への害が約90%軽減されているこのような良い面があります。

特徴ではアイコスやプルームテックと変わらないようですね。

本体の特徴や使い方

見た目がシンプルでコンパクトなグローですが、アイコスやプルームテックとの最大の違いは本体の構造です。

アイコスやプルームテックは本体とケースが別々なのに対してglo(グロー)は一体型になっており、加熱システムとバッテリーが一緒になっています。

なので、使うときは本体に直接ネオスティックに差し込みます。

最初は吸っているときの見た目がやはりアイコスと比べて全く違うのでどうかなと思っていましたが、実際本体を手にしてみると、思っていたより小さく実際吸っていてもあまり気になりませんでした。


本体のお掃除

こちらもアイコス同様本体のお掃除は必要です。

買った時に掃除をするためのブラシが付いているのでそちらで掃除していきます。

掃除方法は簡単で本体の上蓋と底面にあるクリーニングフラップを開けてからブラシで丁寧にブラシをくるくるさせながら上下に掃除するだけです。あとはニコチンを含んだ水滴をふき取っておしまいです。

20本に一回クリーニングをすると推奨されていますが、時間があるときは一日に一回掃除をした方がより味わいを楽しむことが出来ると思います。

アイコスと違いグローはやけどのおそれもありますので、完全にアイコスはわざと熱いままお掃除しますが、グローに関しては熱が完全に冷めてからお掃除するようにしてください。

やはり味わいが悪くなる原因になりますので、お掃除は出来るだけこまめにすることをおすすめします。


気になる匂いは?

気になる匂いですが、吸ってみて思ったことは香ばしい匂い。

ネットでは味、匂い共にポップコーンの焼きたての匂いとか言われていますが、まさにその通りでした。

タバコの臭いとは全く違いますね。なので周りにいる方にもタバコ臭いとは思われなくてすむと思います。

やはり、家で吸うときには子供や吸っていない方の周りで吸う事がある方がいると思いますのでその場合はあまり気にしなくても大丈夫そうですね。

ただし、ニコチンを含みますので吸う場所は考えてすうようにして下さいね。

グローの特徴は

グローの特徴として、まず加熱式たばこですので灰がでることがないですのでそこはアイコスと変わりなく同じですが、アイコス等とは違う点もあります。アイコスは1本吸うたびに3〜6分の充電を必要としますが、グローは加熱時間の40秒さえ待てばすぐに次のタバコを吸うことができます。

これは助かりますよね。そう、連続吸いが出来る点です。一本じゃ物足りないと思うときがありますよね。
アイコスならホルダー2本持ちをしないと不可能なので、これはアイコスにはないメリットになると思います。

そしてグローは細長いタバコの全体を360度から加熱して吸うようになっていますので、ムラがなく吸う事ができるのではないでしょうか。

アイコスはブレードに刺して吸うので上手くさせなかったり葉がスカスカだと思うように味わえなかったりするのでその点こちらはそこがないので失敗して一本無駄にしたなんてことにはならなそうですね。

ネオスティックの種類

香ばしいレギュラー(KENTケント・ネオスティック・ブライト・タバコ)

メンソールではないレギュラータバコです。
しっかりとした味わいで香ばしいのが特長です。

さわやかなメンソール(KENTケント・ネオスティック・フレッシュ・ミックス)

複数の種類のミントをミックスした まろやかな味。
さわやかなメンソールが特長です。

強烈メンソール(KENTケント・ネオスティック・インテンスリー・フレッシュ)

がっつり強いメンソールを味わいたい人のための風味です。

この三種類が最初に発売された味です。

10月2日にまた新たに発売された味があります。

 

•スムースフレッシュ(10/2新発売)
•リッチタバコ(10/2新発売:宮城県限定)
•シトラスフレッシュ(10/2新発売:宮城県限定)
•スパークフレッシュ(10/2新発売:宮城県限定)
•ダークフレッシュ(10/2新発売:宮城県限定)

それがこの五種類になります。スムースフレッシュに関しては全国で発売されているのでどこでも買うことができます。気になる味ですが、普通のメンソールよりなめらかでほのかにミントの甘い味がします。

他の種類は宮城県限定になっているようですね。ちなみに限定販売の4銘柄はどんな味かというと、

 

・リッチタバコ

宮城県限定発売された4銘柄のうちの1つ。neostiksの中で2銘柄目となるレギュラータイプ。「深み」とあるので、

濃かったり重かったりのイメージがありますが、ブライト・タバコよりも香ばしさが低減されていて、よりタバコらしい味わい。

 

・シトラスフレッシュ

パッケージを開けた瞬間に柑橘系の香りが漂います。一口吸った瞬間に鼻に抜けるようなシトラスの刺激。慣れてくると刺激はさほど感じなくなり、ほのかなシトラスの残り香とともに喫煙が愉しめます。

 

・スパークフレッシュ

こちらもメンソールですが、どこかバニラのような甘い香りがするのが特徴です。ほんのりするだけで味わいは深めな感じです。

 

・ダークフレッシュ

こちらはフルーティーな香りが楽しめます。ぶどうのような感じがして、味わいは軽くもなく深くもないち中間で吸いやすいと思います。

こちらの四銘柄はまだ全国発売されていませんが、グローの本体も最初は地域限定販売でしたのでこちらもいずれ全国販売されると思います。

ネオスティックの金額

グローのネオスティックの金額は各420円になります。アイコスやプルームテックよりも40円安い金額になっていますね。

コスパの面で比較するならグローが一番お得だといえますね。年間で換算するとけっこうな額になりますのでアイコスからこちらに乗り換える方も多いようですよ。

初心者におすすめの味は

初心者の方におすすめなのは最終的には好みの問題になりますが、おすすめは「フレッシュ・ミックス」です。

フレッシュ・ミックスはちょうど良いタバコ感とメンソールを含んでおり、グローの中でも愛用者の方が多い印象でした。

また、フレッシュ・ミックスは他のフレーバーと比べて比較的長持ちするという意見も。 もし、グローの味でお悩みの方は、まずはフレッシュ・ミックスから試してみるのはいかがでしょうか。

レギュラータイプよりもやはりメンソールの方が最初は吸いやすいという方がアイコス同様多い印象ですね。

最後に、いかがでしたか?紙タバコより電子タバコのほうが身体に対する影響や周りに対する配慮を考えるとこちらに移行されるほうがいいと思いますので、これからグローを買おうか検討している方は是非こちらを参考にしてみて下さいね。

電子タバコグローの匂いは?臭い?についてでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。