明日の約束 結末ネタバレが!?

明日の約束 結末ネタバレが!?

2017年10月17日(火)夜9時〜初回20分拡大で放送されました。主演は、井上真央さん。「いじめ、自殺、事件、教師達の闘い」をベースにしたオリジナルドラマとなっています。

そして準主役として、井上真央さんと対立する母親役を演じるのが仲間由紀恵さんと豪華なキャストが勢揃いしています。

今回は、「明日の約束 結末ネタバレが!?」と言うテーマでお届けしていきます。


明日の約束 流れ・あらすじとは?

主人公の井上真央さん演じる藍沢日向は、高校のカウンセラー。親でもない、教師でもない、最後に味方になってあげられる大人として、学校や家庭の問題に悩む生徒の心のケアに生活をささげる。

背後に、誰にも相談できない苦悩、毒親とも言える過干渉な母親とのいびつな関係に悩んで育ってきた経験があったから。

日々、業務にまい進する日向はある日、ある男子生徒から日向先生のことが好きです付き合ってくださいと告白される。

しかしその翌日、彼は不可解な死を遂げてしまう。はたして、誰が彼を死なせたのか。彼がいなくなった世界では、犯人探しが始まる。

すると、彼が抱えていた闇が次から次へと明らかになり、原因究明に動く日向の前に立ちはだかる。学校での陰湿ないじめの疑惑、日向の母親と同じ毒親による息子への過干渉、不穏な交友関係。

また、日向自身の周辺、男子生徒の母親からの言いがかり、自らの毒親からの抑圧、恋人との心が引き裂かれそうなトラブル、心から離れない男子生徒からの告白の記憶といった難題も、彼女を次第に追い込んでいく。

しかし、日向は、持ち前の前向きな性格を武器に、あらゆる問題に向き合っていく。その先に日向が見つけた生きる上で大切な事とは何か。果たして、そこから日向が導き出した親子のカタチとは何なのか。明日の約束は、ヒューマンミステリーという事で、謎解きドラマとしても展開していくと思います。

明日の約束 ここも見どころ!

高校のクラス内に存在するカースト制度や陰湿ないじめ、子どもを支配下に置き有害な影響を与え続ける毒親の両方に立ち向かうカウンセラーの姿にスポットライトを当てた作品になっている為、本当にノンフィクションなの?とハラハラさせられるストーリー展開が待っている予感です。

また、主演の井上真央さんと演技派女優の仲間由紀恵さんが敵役で初共演されているのも見どころの一つだと思います。

どちらの女優さんも迫真の演技に定評があるので、ドラマ内での激しいバトルや掛け合いにも注目したいですね。

また、子役時代から活躍されている可愛らしい井上真央さんが魅力的な女性の役をしっかり演じられているドラマなので、今までとは違った姿を垣間見る事が出来るのも嬉しいです。

そんな井上真央さん本人も、時代を象徴させるような学校の問題と、親子関係と言う普遍的なテーマを元に、同じような悩みを抱える方達に寄り添えるような作品にしたいと話されていたので、ますます楽しみになってきました。

とにかく、明日の約束が放送されるフジテレビ火曜21時枠のドラマは、大人がじっくり楽しめるミステリードラマが多いので、今回も深いストーリーを楽しめそうな予感です。


明日の約束 再放送はある?

明日の約束は既に再放送されていますが、地域によってしているところとしていないところがあります。この世でいちばん謎が残る死の真相を解き明かすヒューマンミステリー。

もう一度見たい方、見逃した方、以下の放送局で放送されますのでこの機会を是非お見逃しなく。

10月20日に第1話が再放送される事を発表して、北海道文化放送 10月24日(火)午後2:50~3:50、仙台放送 10月22日(日)深夜2:50~4:03、

テレビ静岡 10月22日(日)深夜2:55~4:10、関西テレビ 10月24日(火)午後3:50~4:47、テレビ新広島 10月23日(月)深夜1:40~2:35、テレビ西日本 10月24日(火)午後3:50~4:50、テレビ熊本 10月23日(月)深夜0:40~1:50となっていました。

第2話の再放送は、北海道文化放送 10月31日(火)午後2:50~3:50、関西テレビ 10月31日(火)午後3:50~4:47、テレビ新広島 10月30日(月)深夜1:40~2:35、テレビ愛媛 10月31日(火)午後3:50~4:50となっていました。

第3話からの再放送はまだ予定が出ていないようですが、もし見たいという方は、Tverで、視聴する事が出来る場合が多いです。動画配信と聞くと怪しいイメージを持たれる方もいるかもしれませんが、こちらのサイトは民放公式のサービスなので安心ですしもちろん無料です。是非試してみてください。


明日の約束 モデルとなった事件がある?

長野・丸子実業を舞台に実際に起こってしまった悲劇。その悲劇の真相は計り知れないほど深くあちこちで糸がからまるように複雑になっているようです。2005年12月6日、長野県のとある高校に通う男子高校生が自らの手で命を絶った。

男子高校生はバレーボール部に所属していたのだが、部員からいじめを受けていた事もあり、自殺する直前まで不登校状態だった。

男子高校生の母親は、バレーボール部内でのいじめが自殺した最大の理由だと考え、高校の女性教師などの学校側やいじめをしていたバレーボール部員たちの責任を徹底的に追求していく。

男子高校生の母親が実名を出してマスコミの取材を受け続けた事もあり、男子高校生の自殺事件に対するマスコミの報道はどんどん過熱、いじめの対応を誤った学校側に大きな責任があるという報道がテレビや週刊誌などで展開されてしまい、高校の女性教師らは世間から白い目で見られる事に。

しかし、男子高校生の母親の対応に疑問を感じていたジャーナリストたちが男子高校生の自殺の真相を調べていくと、意外な事実が明らかになっていく。

バレーボール部内でいじめを受けていた男子高校生の自殺の責任を突き詰められる高校の女性教師と、その女性教師に対し厳しい態度を見せるモンスターペアレントがぶつかり合う様子を描くノンフィクション作品となっています。

そしてその高校の女性教師を演じるのが井上真央さん、男子高校生の母親を演じるのが仲間由紀恵さんとなっています。

井上真央さんと仲間由紀恵さんのぶつかり合いは、どこまでぶつかり合うのか、どうすれば男子高校生を救う事が出来たのか、男子高校生のいじめは誰も気づかなかったのか、男子高校生からのSOSは誰も気づかなかったのか、この時代だからこそ一番勉強になるドラマになっているのではないかと思います。

複雑で重いストーリーなだけに俳優さん達も実力派の方が多いように見えます。実話がもとになっているという事で、あまり軽はずみには楽しみにしていますなんて言えませんが、身近にも起こりうるかもしれない問題、自分にもあるかもしれない心の闇に問いかけながら見ていきたいと思います。

学校と生徒、その親との関わり、親と子の在り方、人の心を救う事の難しさ、情報を世に送り出す側の在り方など、たくさんのメッセージが込められているだろうこの作品はどの年代の方でも考えさせられるドラマになっているのではないでしょうか。

井上真央さんがこれまで出演してきたドラマ

・キッズ・ウォー〜ざけんなよ〜 (1999年8月2日 – 9月24日、CBC) – 今井(中西)茜 役
・キッズ・ウォー2 〜ざけんなよ〜 (2000年5月29日 – 7月28日)
・キッズ・ウォー3 〜ざけんなよ〜(2001年7月30日 – 9月28日)

・キッズ・ウォースペシャル 〜ざけんなよ〜(2002年7月20日)
・キッズ・ウォー4 〜ざけんなよ〜(2002年9月30日 – 11月22日)
・キッズ・ウォースペシャル 〜愛こそすべてだ!ざけんなよ〜(2002年12月25日)

・キッズ・ウォー5 〜ざけんなよ〜(2003年7月28日 – 9月26日)
・キッズ・ウォースペシャル 〜これでファイナル!ざけんなよ〜(2003年11月28日)
・救命病棟24時第3シリーズ 第1話 – 第4話(2005年1月 – 3月、フジテレビ) – 小久保紗英 役

・花より男子(2005年10月21日 – 12月16日、TBS) – 主演・牧野つくし 役
・花より男子2(2007年1月5日 – 3月16日)
・ファースト・キス(2007年7月9日 – 9月17日、フジテレビ) – 主演・福永美緒 役

・獣医ドリトル(2010年10月17日 – 12月19日、TBS) – 多島あすか 役
・トッカン 特別国税微収官(2012年7月4日 – 9月19日、日本テレビ) – 主演・鈴宮深樹 役
・大河ドラマ 花燃ゆ(2015年、NHK) – 主演・杉文 役

明日の約束 結末とか?【ネタバレ注意】

視聴者の方々は様々な予想をされています。その中でも自殺をした吉岡圭吾の母親役として演じてる仲間由紀恵さんが疑わしいと予想している方が多いようですね。

その中に私自身も居ます。だが見てるうちにほんとに母親なのかなとも思うようになりました。ただ、吉岡圭吾の自殺に直接的な原因となった人物は仲間由紀恵さん演じる圭吾の母ですね。

理由として、オリジナルミステリーとなっている明日の約束ですが、実は原作というか実際に起こった事件が元になっているとなっています。

それは、ノンフィクション小説のモンスターマザーという本でも出版されていて、この事件は長野県の丸子実業高校のバレー部で実際に起きてしまった事件です。バレー部の男子生徒が自殺して、はじめはいじめが原因とされていました。息

子を自殺に追いやったと、母親の矛先は学校や教師、生徒にも及んでいきました。だが話しが進むに連れてこの母親が毒親だった事が判明し、息子へのプレッシャーに嘘の強要や賠償金を目当てに事件を裁判沙汰にしてしまいます。

裁判では息子を死に追いやったのは母親だとして、母親は敗訴。逆に学校サイドへの損害賠償を指示されてしまいます。

毒親の母親は、今でも自分の非を認めず、損害賠償請求には応じていないようです。

ただ、私は母親なのかなと思う時もあれば違うのかなと思う時もあるので、もしかしたら母親ではないかもしれませんね。

今放送されてる中で1番気になるのは吉岡圭吾と同じバスケ部仲間ですよね。確実にいじめはあったと思いますがそれ以上に何かを隠そうとしているので、それがまた気になりますよね。ここからの展開は目が離せそうにないですね。

最後に…

第1話から謎だらけで今だに謎ばかりでとても面白くなってきました。

ミステリーという事もあっていろんな問題があり過ぎて、どこを1番強調して見たらいいのか分からなくなってきますよね。

て事は全てが見どころという事です。男子生徒の吉岡圭吾はなぜ死ななければいけなかったのか、どうして死を選んだのか、部屋を真っ黒に塗り潰したのは何の恐怖があったから?

ここからの展開が非常に楽しみです。原因は何なのかそれを知った時どんなリアクションになるのか、とても楽しみです。

明日の約束 結末ネタバレが!?についてでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。