監獄のお姫さま 原作はある?あらすじはどうなっている?

監獄のお姫さま 原作はある?あらすじはどうなっている?

TBSのドラマ「監獄のお姫さま」が、2017年10月にスタートします!

このドラマは火曜日の午後10時の放送となりますが、この枠は「逃げるは恥だが役に立つ」や「カルテット」など人気の高い作品が続いています。

新ドラマが楽しみですが、豪華キャストということで期待できそうです!

そこで今回は、「監獄のお姫さま」の原作あらすじやキャストなどについてご紹介していきたいと思います!


監獄のお姫さま 基本情報

2017年10月スタート

TBS系列 毎週火曜日 午後10時~午後10時54分

・脚本 :宮藤官九郎(朝ドラ『あまちゃん』ドラマ『ゆとりですがなにか』)

プロデューサー/演出:金子文紀(ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』『カルテット』)

・プロデューサー:宮崎真佐子(ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』『レンタルの恋』)

・主題歌:未定

・製作著作:TBS

『木更津キャッツアイ』や『ゆとりですがなにか』など、人気ドラマ・映画のメイン脚本を担当し、俳優としても活躍している宮藤官九郎さんが、2014年10月~12月に放送された『ごめんね青春!』以来、3年ぶりにTBS連ドラの脚本を手掛けます。

2019年に放送予定のNHK大河ドラマ『いだてん〜東京オリムピック噺〜』の脚本も担当する事になっていて、忙しい日々を送っているはずの宮藤官九郎さんがこの時期に地上波連ドラの脚本を手掛ける事になるとは思ってもいませんでした。

宮藤官九郎さんの作品といえば、ストーリーのテンポの良さと絶妙な会話劇が魅力的ですから、女囚たちがメインキャラとなる『監獄のお姉さま』でも、独特なクドカンワールドを作り上げてくれるのではないでしょうか。

原作はある?あらすじについて

「監獄とお姫さま」は原作のないオリジナル作品だそうです!

脚本は「あまちゃん」などを手掛けた宮藤官九郎さんが担当しています。

◆あらすじ

物語は、5人の女がある大企業のイケメン社長を誘拐するところから始まる。

当初、何が目的なのか、5人はどういう関係なのか、すべてが謎に包まれたまま…。

しかし、次第に明らかになる社長の過去。彼は愛人を殺した殺人犯だった。社長誘拐計画は、その殺人の真相を暴き、まだ刑務所にいる前社長の娘の冤罪を晴らすためのものだった。

しかし復讐は彼女たちが計画した通りに進まない。さまざまなハプニングが起こり、そのたびにパニックに陥る5人の女。それでも、それぞれの得意分野を活かして、なんとか軌道修正を図っていくが…。

ちょっと怖くなってくる内容ですね!

また、「人はなぜ生きるのか?」「幸せってなんだろう?」といった難しいテーマを問いかける作品になっているそうです。

しかし、TBSのサイトでは「おばちゃん犯罪エンターテインメント」と言われています。

難しいテーマ・女子刑務所の中の話なので、話が暗くなりすぎないようにコメディ調になっているのでしょう!

脚本が宮藤官九郎さんということで面白い作品になっているはずなので、放送が楽しみですね!


監獄のお姫さま キャストに注目!

◆小泉今日子:馬場カヨ役

主演の小泉今日子さんが演じるのは、なんと不貞を働いた夫を刺した殺人未遂で女子刑務所に入った囚人の役です。

このドラマは刑務所が舞台ということで囚人が多く出るみたいですが、それぞれが色々な事情や感情を抱えています。

高いレベルの演技力が求められると思うので、女優陣の演技にも注目です!

◆夏帆:江戸川しのぶ役

女囚たちのリーダー格ですが、どうやら殺人の冤罪で服役しているようです。

彼女の冤罪を晴らすことが、ドラマでの目標だと思われます!

◆坂井真紀:大門洋子役

詐欺と横領の罪で服役中の女囚を演じます。

◆森下愛子:足立明美役

違法薬物不法所持で服役している女囚の役です。

◆菅野美穂:勝田千夏役

脱税で服役している女囚の役です。

個人的に菅野美穂さんは大好きなので、彼女の演技には特に注目しようと思います!!!

そもそもこのドラマに興味を持ったのが菅野さんの影響だったりしますが…。

◆満島ひかり:若井ふたば役

5人を見守る刑務官を演じます。

なかなか難しそうな役どころが多いですが、この6人なら必ず素晴らしい演技が見られることでしょう!

脚本もキャストも文句なしといった感じなので、早く見たいですね!

 


監獄のお姫さま 見どころとは

1点目の見どころは、主人公・馬場カヨたちはなぜ犯罪に手を染めたのか、という点です。

殺人未遂罪で服役している馬場カヨは夫の不倫が原因で犯罪を起こしたのですが、えん罪をかけられた江戸川しのぶ以外のキャラクターの犯罪の動機や犯罪を起こすまでの経緯はまだ明らかになっていません。

馬場カヨと江戸川しのぶ以外のキャラクターがどんな流れで女性刑務所に服役する事になったのか、というところを注意深くみていきましょう。

2点目の見どころは、江戸川しのぶが関わってしまった、えん罪事件の真相です。

馬場カヨたちは事件のキーパーソンになるイケメン社長を誘拐する、というとんでもない行動に出るのですが、イケメン社長を誘拐しただけでは事件の真相を知る事はできないはずですよね。

ストーリーが進むにつれて、えん罪事件の真相が明らかになっていくはずですから、第1話からえん罪事件の真相に関する伏線を見逃さないようにしましょう。

監獄のお姫さまの原作はある?あらすじはどうなっている?についてでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。