監獄のお姫さま キャスト 配役は誰か?放送開始はいつから?

監獄のお姫さま キャスト 配役は誰か?放送はいつから?

TBSのドラマ「監獄のお姫さま」が、2017年10月にスタートします!

このドラマは火曜日の午後10時の放送となりますが、この枠は「逃げるは恥だが役に立つ」や「カルテット」など人気の高い作品が続いています。

新ドラマが楽しみですが、豪華キャストということで期待できそうです!

そこで今回は、監獄のお姫さまのキャスト配役についてを中心にご紹介していきたいと思います!


監獄のお姫さま 放送開始日はいつから?

「2017年10月スタートの火曜ドラマ」と公式サイトにはありますが、具体的な日時はいつからなんでしょう?

簡単に放送情報をまとめてみました。

【監獄のお姫さまの放送情報】

・放送局:TBSテレビ

放送開始日:10月火曜スタート

・放送時間:毎週火曜22:00~

・出演:小泉今日子/満島ひかり/菅野美穂/夏帆/坂井真紀/森下愛子

・脚本:宮藤官九郎

今のところ具体的な放送開始日が出ていませんが、情報が入り次第追記しますね!

注目は何と言っても豪華キャストと脚本でしょう!

主演の小泉今日子さんは2001年の「恋を何年休んでますか」以来、約16年ぶりのTBSドラマ主演となります。

他にもドラマや映画、CMなどで幅広く活躍する超豪華女優陣から目が離せません!

そして脚本は誰もが知る宮藤官九郎さん。

この小泉今日子さん×宮藤官九郎さんのタッグはNHK朝の連続小説「あまちゃん」以来となり、これだけでも話題作になりそうな予感がしますね!

監獄のお姫さまのあらすじとは

小泉今日子さんが主演を務めるドラマ「監獄のお姫さま」は、宮藤官九郎さん脚本の完全オリジナルストーリーとなっていて、原作は無いようです。

原作が無い分、ドラマの展開が毎回気になってしょうがないですね!

「監獄のお姫さま」という言葉から、僕は2002年にミュージカル映画化された「シカゴ」を思い浮かべました。刑務所からスターにのし上がろうとする女性たちの人間模様を面白おかしく描くのかなーと。

公式サイトによると、
このドラマをひとことで表すと『おばちゃん犯罪エンターテイメント』とのこと。

なんだかすでに面白そうな匂いがしますね!

それでは、ここであらすじを紹介します。

物語は、5人の女がある大企業のイケメン社長を誘拐するところから始まる。

当初、何が目的なのか、5人はどういう関係なのか、すべてが謎に包まれたまま…。

しかし、次第に明らかになる社長の過去。彼は愛人を手に掛けた犯罪者だった。社長誘拐計画は、その事件の真相を暴き、まだ刑務所にいる前社長の娘の冤罪を晴らすためのものだった。

しかし復讐は彼女たちが計画した通りに進まない。さまざまなハプニングが起こり、そのたびにパニックに陥る5人の女。それでも、それぞれの得意分野を活かして、なんとか軌道修正を図っていくが…。

時はその6年前、一人の女が新しく出来た女子刑務所に入所してきた日に戻る。彼女の名前は、馬場カヨ(小泉今日子)。不貞を働いた夫を刺したことによる入所だ。

カヨが生まれて初めて経験する女子刑務所。そこは後悔、嫉妬、羨望、罪悪感…さまざまな思惑が交錯する場所だった。

そこで彼女が出会う、一筋縄ではいかない女たち。

足立明美(森下愛子)は違法薬物不法所持。勝田千夏(菅野美穂)は所得隠しと巨額の脱税。千夏は刑務所のリーダー的存在だ。大門洋子(坂井真紀)は詐欺と横領。そして江戸川しのぶ(夏帆)。しのぶの罪状は…。

5人は、それぞれにイタイ女だが、可愛くて可哀想なところもあった。

そんな彼女たちを見守る厳格な刑務官にして教官、若井ふたば(満島ひかり)。罪を憎んで生きてきたふたばは、このイタイ女たちを立ち直らせるべく、厳しくさまざまな教育を施す

しかし5人と接しているうちに、冷たく閉ざされたふたばの心がだんだんと開かれ、人としてはダメだが魅力的な彼女たちに気持ちを奪われていく…。

当初は、周りに馴染めずにいたカヨだが、リーダー的存在の千夏との関わりから、だんだんと仲間意識が芽生えていく。そして誰とも交わらず、常に1人で行動しているしのぶの実情を知る。

実は、しのぶは冤罪で服役しているというのだ。

冤罪なんて許せない…カヨは、出所後4人で集まって、しのぶの冤罪を晴らす復讐計画を立てる。そしてふたばもその計画に加わることに!

6人の女たちが送る、“おばちゃん犯罪エンターテインメント”!! 果たして、女たちのリベンジ計画はうまくいくのか?

仲間の冤罪を晴らすために、刑務所の女性たちが力を合わせて復讐計画を立てる・・・このあらすじを読んだだけでもワクワクしますね!

刑務所という過酷な場所で、罪を犯してしまった人間たちの切なさや悲しさを、宮藤官九郎さんが時に笑えて時に泣ける物語として見せてくれそうです。


監獄のお姫さま キャスト 配役とは

◆小泉今日子:馬場カヨ役

主演の小泉今日子さんが演じるのは、なんと不貞を働いた夫を刺した殺人未遂で女子刑務所に入った囚人の役です。

このドラマは刑務所が舞台ということで囚人が多く出るみたいですが、それぞれが色々な事情や感情を抱えています。

高いレベルの演技力が求められると思うので、女優陣の演技にも注目です!

◆夏帆:江戸川しのぶ役

女囚たちのリーダー格ですが、どうやら殺人の冤罪で服役しているようです。

彼女の冤罪を晴らすことが、ドラマでの目標だと思われます!

◆坂井真紀:大門洋子役

詐欺と横領の罪で服役中の女囚を演じます。

◆森下愛子:足立明美役

違法薬物不法所持で服役している女囚の役です。

◆菅野美穂:勝田千夏役

脱税で服役している女囚の役です。

個人的に菅野美穂さんは大好きなので、彼女の演技には特に注目しようと思います!!!

◆満島ひかり:若井ふたば役

5人を見守る刑務官を演じます。

なかなか難しそうな役どころが多いですが、この6人なら必ず素晴らしい演技が見られることでしょう!

脚本もキャストも文句なしといった感じなので、早く見たいですね!


監獄のお姫さまの見どころとは

1点目の見どころは、主人公・馬場カヨたちはなぜ犯罪に手を染めたのか、という点です。

殺人未遂罪で服役している馬場カヨは夫の不倫が原因で犯罪を起こしたのですが、えん罪をかけられた江戸川しのぶ以外のキャラクターの犯罪の動機や犯罪を起こすまでの経緯はまだ明らかになっていません。

馬場カヨと江戸川しのぶ以外のキャラクターがどんな流れで女性刑務所に服役する事になったのか、というところを注意深くみていきましょう。

2点目の見どころは、江戸川しのぶが関わってしまった、えん罪事件の真相です。

馬場カヨたちは事件のキーパーソンになるイケメン社長を誘拐する、というとんでもない行動に出るのですが、イケメン社長を誘拐しただけでは事件の真相を知る事はできないはずですよね。

ストーリーが進むにつれて、えん罪事件の真相が明らかになっていくはずですから、第1話からえん罪事件の真相に関する伏線を見逃さないようにしましょう。

監獄のお姫さま キャスト 配役は誰か?放送開始はいつから?についてでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。