陸王 原作のあらすじとは?池井戸潤の作品がドラマへ

陸王 原作あらすじとは?池井戸潤の作品がドラマへ

陸王(ドラマ)は2017年10月からTBS日曜夜9時のドラマ枠で放送される事が決まった注目の新作ドラマ!

『半沢直樹』や『下町ロケット』といった人気作を次々に生み出している池井戸潤さんが手掛けた『陸王』の実写ドラマ化が決定!

『陸王』の原作は2016年7月8日に単行本化されたばかりの新作なのですが、単行本が発売されてから1年余りで映像化が実現する、という異例の事態になっている事でも話題を集めている『陸王』とはどんな作品なのでしょう?

そこで今回は、原作のあらすじとはなにかなど詳しい内容についてご紹介していきたいと思います。


陸王の基本情報とは

2017年10月スタート予定

TBS 毎週日曜日 午後9時~午後9時54分

・原作 :池井戸潤『陸王(集英社・刊)』

脚本 :八津弘幸(ドラマ『小さな巨人』『下町ロケット』『半沢直樹』)

・演出 :福澤克雄(ドラマ『小さな巨人』『下町ロケット』『半沢直樹』)

・プロデューサー:伊與田英徳(ドラマ『小さな巨人』『半沢直樹』『黒の女教師』)飯田和孝(ドラマ『小さな巨人』『半沢直樹』『せいせいするほど、愛してる』)

・主題歌:未定

・製作著作:TBS

スタッフ陣の顔ぶれからも分かる通り、池井戸潤さんが生み出した『半沢直樹』や『下町ロケット』といった人気作の実写ドラマ化に成功した面々が『陸王』のスタッフに加わっています。

『陸王』の脚本を担当する八津弘幸さんは池井戸潤さん関連の作品以外にも『流星ワゴン』や『家政夫のミタゾノ』といった人気ドラマを手掛けた経験を持っています。

また、東野圭吾さんが原作を手掛け、櫻井翔さん・広瀬すずさん・福士蒼汰さんの共演が実現する事になった映画『ラプラスの魔女(2018年公開予定)』や漫画『ハンマーセッション!』の脚本を担当するなど、マルチな分野で活躍しています。

陸王の原作あらすじとは

埼玉県行田市にある足袋製造会社「こはぜ屋」は創業から100年の歴史をもつ老舗だが、近年は業績が低迷し資金繰りに悩んでいる。

そんなある日、四代目社長の宮沢紘一はこれまでの足袋製造の技術力を生かし、「裸足感覚」を取り入れたランニングシューズの開発を思いつき、社内にプロジェクトチームを立ち上げる。

会社の存続をかけて異業種に参入した「こはぜ屋」だったが、資金難、人材不足、大手スポーツメーカーの嫌がらせや思わぬトラブルなど様々な試練に直面する。

宮沢たちは坂本や飯山の協力や有村や村野の助言を受けて、試行錯誤を続けながらランニングシューズの開発に邁進するのだった。


陸王 原作の登場人物とは

・宮沢 紘一
埼玉県行田市の老舗足袋製造会社「こはぜ屋」社長。

・宮沢 大地(23)
紘一の息子。就職活動中。

・宮沢 美枝子
紘一の妻。

宮沢 茜
紘一の娘。高校三年。

・富島 玄三
「こはぜ屋」経理担当常務。

・安田 利充
「こはぜ屋」係長。

・坂本 太郎
「埼玉中央銀行」こはぜ屋担当。

・江端
「椋鳩通運」セールスドライバー。

・有村 融
横浜のスポーツショップ。

・茂木 裕人
「ダイワ食品」陸上競技部ランナー。

・城戸 明宏
「ダイワ食品」陸上競技部監督。

・村野 尊彦
「アトランティス」シューフィッター。

小原 賢治
「アトランティス」営業部長。

・毛塚 直之
「アジア工業」陸上競技部ランナー。

・清崎 徳治郎
「アジア工業」陸上競技部監督。

・彦田 知治
「芝浦自動車」陸上競技部ランナー。

・徳原 誠
「芝浦自動車」陸上競技部監督。

・望月
「ジャパニクス」陸上競技部ランナー。

・田中
「ジャパニクス」陸上競技部ランナー。日本記録保持者。

・飯山 晴之
「シルクール」社長。

・飯山 素子
晴之の妻。

・橘 健介
戸田市の繊維メーカー「タチバナラッセル」社長。

・御園 丈治
アパレルメーカー「フェリックス」社長。


ドラマ「陸王」の見どころとは

『陸王』の最大の見どころは、主人公の宮沢紘一が経営しているこばせ屋vsライバル企業・アトランティスの壮絶なバトルです。

ダイワ食品の駅伝ランナー・茂木裕人が履くランニングシューズを決めかねている時に、こばせ屋とアトランティスのバトルが本格化!

ランニングシューズの性能自体はこばせ屋の方が上なのですが、アトランティス側が卑劣な裏工作を仕掛け、こばせ屋を徹底的に邪魔していきます。

卑劣な手ばかりを仕掛けるアトランティスに対し、こばせ屋は商品の性能と誠意で勝負していき、最終的にはこばせ屋側に軍配が上がります。

正攻法で巨大企業のアトランティスに挑んでいく中小企業・こばせ屋が完全勝利するまでの過程をハラハラドキドキしながら視聴していってくださいね。

陸王 原作あらすじとは?池井戸潤の作品がドラマへ!についてでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。