アンナチュラル ロケ地や撮影場所に殺到?

アンナチュラル ドラマ ロケ地や撮影場所に殺到?

2018年1月からTBSで石原さとみさん主演”アンナチュラル”が、放映されます。このドラマは不自然な死をした人の原因を究明する法医学ミステリーです。

法医学のドラマなので、解剖するシーンがが多く出てきそうですね。アンナチュラル ロケ地 撮影場所を紹介します。


アンナチュラル 主な登場人物

 

石原さとみさん演じる三澄ミコトは、”不自然死究明研究所で働く法医学解剖医です。

三澄ミコトの同僚には、井浦新さん演じる中堂系がいます。

窪田正孝さん演じるのは記録係の久部六郎です。

 

市川実日子さん演じるのは、臨床検査技師の東海林夕子です。

松重豊さん演じるのは、不自然死究明研究所所長の神倉保夫です。

薬師丸ひろ子さんは、三澄ミコトの母親役を演じます。

アンナチュラル ドラマの目的は?

日本には法医学解剖医は、現在170名しかいません。法医学解剖医の仕事は死因が分からない人の遺体を解剖して死因を究明する事です。

このドラマの主人公の三澄ミコトは、不自然な死を放置することが出来ない正義感の強い女性です。

不自然な死を究明すると様々なことがわかります。未知の症例・医療ミス・偽装殺人等です。

このドラマはスピード感と爽快感をもって死の裏側の謎や事件を解明していきます。

全体のテーマは”死を向き合うことによって、現実の世界を変えていく”ことだそうです。

どのような展開になるか、今からドキドキする内容です。

 

そして、不自然死究明研究所で働く人は、特殊な人ではありません。

特殊な仕事なので、普通の人と感覚や考え方が違うとどうしても思いがちです。

彼らは普通の人と同じです。仕事だけでなくプライベートではどんな生活を送っているのか楽しみです。


アンナチュラルのロケ地 不自然死究明研究所の撮影場所は?

 

大林技術研究所は、不自然死究明研究所のロケ地ではないかと言われています。

研究所なので、研究所で撮影するのは自然なことです。

大林技術研究所は東京都清瀬市にあります。技術の革新・技術の実証・技術のプレゼンテーションを実践するフィールドとして新しい技術開発に挑戦しているそうです。

不自然死究明研究所が、”死を向き合って、現実の世界を変えていく”という姿勢とどこか重なります。

 

研究するテーマは違っても、人々のため良くするために日々追及していくところは同じです。

大林技術研究所で撮影すると、俳優さん達も自然と研究者の顔になっていくのでしょう。


アンナチュラルロケ地 居酒屋の撮影場所は?

窪田正孝さん演じる久部六郎が、おでんを食べるシーンが出てきます。

どこのお店で、久部六郎がおでんを食べているのか気になります。

お店はおでん屋居酒屋「こんぶや西麻布」です。最寄りの駅は、日比谷線広尾駅です。

羅臼昆布のだしでじっくり丁寧に仕上げたおでんです。季節の素材のおでんは30種類だそうです。

 

寒くなっておでんが恋しい季節ですね。アンナチュラルの話をしながら、おでんを食べるのはいかがでしょうか?

久部六郎はあったかいおでんを食べて、仕事のことから解放されていたんでしょうか?

アンナチュラルロケ地 中華料理店の撮影場所は?

横浜市青葉区にある中華「宝」に石原さとみさんが撮影に来ていました。

このお店は田園都市線の青葉台駅が最寄りの駅です。こちらのお店は町の中華屋さんです。

食べログのクチコミによると、餃子は持ち帰りができるそうです。味付けもさっぱりしておいしかったそうです。

 

石原さとみさんはドラマの撮影でこちらの料理を食べたのでしょうか?

この中華屋さんの設定は、職場の近くのお店なのかミコトの家の近くのお店の設定かわかりません。

中華店の食事が三澄ミコトのエネルギーになったことでしょう。

三澄ミコトが安心して食事をする姿を想像してしまいます。

アンナチュラルロケ地 ディスカウントショップの撮影場所は?

 

ロケ地となったディスカウントショップはオーケーディスカウンターセンタ西府店です。

南武線西府駅が最寄りの駅です。石原さとみさんと窪田正孝さんが撮影にきたそうです。

オーケーディスカウントセンターの特色はネオスト(正直)カードがあります。

できるだけ正確で正直な商品情報をお客様にお知らせすることを心掛けているそうです。

 

正確さを知らせる点は三澄ミコト達と同じですね。

三澄ミコトと久部六郎はこちらのお店で何を購入したのでしょうか?注目です。

アンナチュラルロケ地  道の駅「三芳村」鄙の里

 

千葉県南房総市道の駅「三芳村」鄙の里に石原さとみさんと窪田正孝さんが撮影に訪れていたそうです。

”のどかな田園風景で、日々の疲れを癒して、ゆっくり、のんびりしていただきたい。”道の駅三芳村鄙の里はそのようなおもいで観光客をおもてなしをしています。

 

三澄ミコトと久部六郎は、仕事の疲れを癒しにこの土地を訪れたのでしょうか?

南房総市の三芳は日本酪農発祥の地です。今でも酪農がさかんです。

とれたての地元産の野菜と果物が販売されています。

アンナチュラルロケ地 パルテノン大通り・バイク店・登戸駅・多摩中央公園

 

小田急線京王線の多摩センター駅の近くのパルテノン大通りで石原さとみさんと窪田正孝さんの撮影があったそうです。

横浜市都筑区のバイク店”デルタ/モトガレージネスト”で石原さとみさんと窪田正孝さんの撮影があったそうです。どういう場面なんでしょうか?

小田急線・JR南武線登戸駅で石原さとみさんと窪田正孝さんの撮影があったそうです。

登戸駅の近くに不自然死究明研究所がある設定なんでしょうか?

 

多摩センター駅の近くにある多摩中央公園で石原さとみさんと窪田正孝さんの撮影がありました。

この公園からパルテノン大通りを眺めることができます。

この公園は大きな池と芝生が魅力の公園です。園路はマラソンコースになっています。ゆっくり過ごすのにいいようです。

仕事の休憩時間に三澄ミコトと久部六郎がこの公園に訪れていたんでしょうか?

アンナチュラルロケ地 恵比寿公園

 

JR東日本の山手線恵比寿駅西口徒歩8分のところに、恵比寿公園があります。

恵比寿公園に石原さとみさんの撮影があったそうです。別の日にも窪田正孝さんと北村有起哉さんの撮影があったそうです。

 

この公園は遊具が充実しているユニークな公園です。地元の人から”ロケット公園”と呼ばれています。

公園内は禁煙なので、安心して子供を遊ばせることができるそうです。水道やトイレもあるそうです。

食事の持ち込みも良いそうです。お子さん連れて遊ぶのにいい公園ですね。この公園ではどういうシーンをとったのでしょうか?

 

アンナチュラルロケ地 中野レンガ坂

JR東日本中央線中野駅南口の近くに中野レンガ坂があります。

中野レンガ坂で窪田正孝さんの撮影が行われていたそうです。

 

中野レンガ坂はここ数年で、おしゃれなバルやおいしい飲食店が増えました。

今は女性に人気なおしゃれな飲食街になりました。ここで久部六郎は何をしていたんでしょうか?

恋人とデートでしょうか?それとも合コンでしょうか?

最後に

いかがでしたか?興味がある場所はありましたか?今まで知らなかったけど、ドラマを見て行きたくなることってありますよね。

 

ドラマが始まる前に行ってみて、想像するのも楽しいです。また、ドラマを見てその場所に行ってみると、ドラマが現実の世界の中に入っていく楽しみを感じることでしょう。

アンナチュラルは謎を解明していくドラマですから、場所によっては謎を解明するための重要な場所もあるかもしれません。

アンナチュラル ドラマ ロケ地や撮影場所に殺到?についてでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。