99.9 松本潤のリュックはこれ

99.9シーズンⅡが始まりました。松本潤さん演じる深山大翔が使っているリュックが、どこのブランドか気になっていませんか?リュックを購入したいと思っていませんか?

99.9松本潤のリュックについて紹介します。


松本潤の使用してるリュックのブランド

99.9のドラマで松本潤さん演じる深山大翔が使用しているリュックのブランドは、”HERZ”です。

弁護士だとリュックというイメージではありません。どちらかというとビジネス用の鞄のイメージがあります。

どうして深山大翔はHERZのリュックを使用しているのでしょうか?

 

HERZの商品は革製品で手づくりです。このブランドは1973年から丈夫で長持ちをする鞄をテーマに作っています。

弁護士・深山大翔が使うのも納得出来ます。弁護士の仕事だと書類があります。丈夫に作られている鞄を使用するほうが便利です。

リュックだと両手があくから、深山大翔にとって使いやすいのでしょう。

普通のリュックと違って、HERZのリュックは、スーツにあっています。

松本潤が使用しているHERZのリュック

99.9で松本潤さんが演じる深山大翔が使用しているリュックは、半かぶせ二本ベルトのレザーのリュックです。

リュックの色はチョコレート色です。このリュックの値段は68040円になります。

HERZの公式ホームページに、このリュックの商品説明が、このように書かれています。「革を立体的に構成したHERZならではのデザインです。体のラインに沿うフィット感を意識しました。」

HERZのリュックはカジュアルの服に合うリュックからA4ファイルが入るリュックまで幅広いリュックの種類があります。

 

深山大翔の使用したリュックは、ビジネス型です。弁護士なのにどうしてリュックなのと疑問に思いましたが、ビジネス型のリュックがあるんですね。

両手があけば、雨の日・走る時・自転車に乗る時でも楽ですよね。

特に雪の日だとリュックは両手があくので、便利でいいですね。


HERZのリュックの特徴

HERZのリュックは本革レザーで作られています。メンズ・レディース問わずに使えるリュックです。

男性のみかと思われがちですが、女性も使えるので安心です。

リュックと言えばどうしても山登り・ピクニック・子供の遠足のイメージが強いです。

しかし、HERZのリュックはクラッシックなデイバック・ナップサック・カジュアルな服に合うリュック・ビジネス用のリュックがあります。

ハンドメイドにこだわっているので、丈夫な作りになっています。

 

ランドセルも作っています。大人と子供が使えます。大人になっても使えるランドセルです。

HERZのリュックは過去に雑誌・テレビドラマ・映画で使用された事があります。

リュックだけでもいろいろな種類があります。興味のある方はHERZの公式ホームページを見ることをおすすめします。


松本潤さん演じる深山大翔のリュックのメリット

松本潤さん演じる深山大翔のリュックのメリットは何でしょうか?

このメリットを知れば、深山大翔が使用する理由が理解できます。

松本潤さんの演じる深山大翔が使用しているリュックの商品名は、半かぶせ二本ベルトです。

色は全部で五色あります。このリュックの特徴は、背中へのフィット感です。

リュックは背中でしょって使用するものです。背中に優しく覆いかぶさる作りになっています。

使うことで鞄のかたちが出来上がるようになっています。後ろ面にはポケットがあります。

パスケースを入れるのに便利な作りになっています。

 

後ろ面には本体につながるファスナーがあって、かぶせ物を外さなくてもお財布を取り出せるようになっています。

両サイドにもポケットがついています。リュックストラップは肩の負担をやわらげるようになっています。

肩の負担が軽減できるのがいいですね。松本潤さん演じる深山大翔は、両手が開くことが出来る・A4の書類が入れられる・肩の負担が軽減できるリュックを選択した可能性が高いです。

99.9松本潤のリュックはどこで売っているの?

松本潤さんが99.9で使用していたリュックを購入したいと思っている人がいるでしょう。

デパートで販売されている様子はありません。どこで購入出来るのでしょうか?

本店は渋谷にあります。支店は大阪店・仙台店・名古屋店・博多店です。

オンラインショップもあります。不定期ですが、全国各地で出張販売のイベントを行っています。

直営店がない場合、オンラインショップか出張販売のイベントで購入する事が、出来ます。

出張販売のイベントで購入したい場合は、公式ホームページで出張販売のイベントを確認しましょう。

 

松本潤さんの使用していたリュックを購入したら、深山大翔の気分が味わえるかもしれません。

ところで、HERZの公式ホームページで男性への贈り物ランキングT0P3の中に半かぶせ二本ベルトリュックが入っていました。

彼氏やご主人のプレゼントにいかがですか?松本潤さんと一緒に歩いている気分が、味わえるかもしれません。

HERZのこだわり

鞄が販売される時、完成品として販売されています。

しかし、HERZの場合は鞄は未完成なのです。HERZが作るのは80%までで、残りの20%が購入者が、仕上げるのです。

鞄は使って初めてという事がHERZの考え方です。つまり、鞄が使われて初めて生きていくという考えです。

鞄を使わないで飾っていては、いけないのです。タンニンのなめしの革は、使い込むと色艶が出てきます。

革の鞄は使えば使うほど深みの味が、でてきます。購入者が使い込むことで、HERZの鞄が完成されていくのです。

 

長く使用できる丈夫な鞄です。松本潤さん演じる深山大翔のリュックも使い込めば使い込むだけ、深みのあるリュックに仕上がります。

リュックだけではありません。深山大翔は弁護士として経験を積んでいます。今後の弁護士としての成長が、楽しみです。

HERZのホームページに”経年変化を楽しむ”・”共に時を刻むカバン”と書かれてあります。

リュックだけではなく、99.9の松本潤さん演じる深山大翔・松本潤さんの変化をドラマを通じて楽しむのはいかかでしょうか?

最後に

松本潤さんが使用していたリュックのブランドHERZはどんな小さな小物でも、お客様の注文があってから一つ一つ作ってくれます。

革の裁断以外は最後まで一人の職人さんの手で作られています。

温かみがあり、丈夫な鞄を作っています。弁護士・深山大翔の仕事には欠かせないHERZのリュックです。

HERZは手間がかかっていても、作り手が作りたい気持ちを大事にした鞄作りをしています。

その点が99.9深山大翔の”99.9%有罪とみなされた案件でも、残された0.1%の事実を自ら納得するまでとことん追求する”姿勢がという点が共通しています。

職人さんが愛情をこめて作ったリュックが、深山大翔にエネルギーを与えているのでしょう。

 

HERZの鞄は最後の20%を完成させます。99.9の最後になったら、リュックの色合いがどうなっているか楽しみです。

松本潤さん演じる深山大翔によって、このリュックは完成されるのです。

リュックには職人さんの思いが、込められています。ドラマには俳優さんをはじめスタッフの思いが、込められています。

リュック・ドラマはともに良い作品を作ろうとした人々によって完成されていくところが同じです。

これから松本潤さん演じる深山大翔の活躍とリュックに注目していきましょう。

99.9松本潤リュックについてでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。