校閲ガール スペシャルの衣装 本田翼や木村佳乃まとめ

校閲ガール スペシャルの衣装 本田翼や木村佳乃まとめ

2016年10月に放送された、日本テレビ系の連続ドラマ「地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子」が
スペシャルドラマとして、2017年9月20日(水)夜9時から放送されることになりました。

まさに1年ぶりに帰ってきた石原さとみ演じる河野悦子は、どういう風に進化を遂げているのか調べてみました。


校閲ガール スペシャル!?そのタイトルとは!?

1年ぶりに帰ってきた「地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子」ですが、今回はスペシャルなだけに、タイトルも「地味にスゴイ!DX 校閲ガール・河野悦子」と、前回のタイトルの間にDX(デラックス)が入り、長くなりました。

肝心なスペシャルのストーリー内容ですが、校閲部にいた河野悦子が念願のLassyの編集部に異動して1年が経ったあとを描いているようです。菅田将暉演じる折原幸人との関係も順調のようですが、いきなり話が飛びすぎている為、ついていけるのかと不安になってしまいそうです、豪華になって帰ってきたということは間違いないようです。

2016年に放送されていた、地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子とは?

原作者、宮木あやこの小説「校閲ガール」をドラマ化したもので、石原さとみ演じる河野悦子や本田翼演じる森尾登代子らのファッションが、可愛いと注目が浴び話題になりました。

ストーリーは、ファッション誌の編集者になりたい主人公の河野悦子が、出版社の面接を受けるところから始まります。

入社することになった河野悦子ですが、配属されたのは希望したファッション誌の編集部ではなく、地味な校閲部でした。

岸谷五郎演じる校閲部の茸原部長に、ここで頑張れば編集部に異動出来るかもしれないとそそのかされ、その言葉を信じた、河野悦子は、そのことを目標にし校閲部で働くことを決めます。

河野悦子は、破天荒な校閲を繰り返し、周りの人間に注意されたり、勝手に突っ走り失敗もしますが、誰よりも一生懸命な彼女の姿に、校閲部の人たちは次第に彼女を認めるようになっていきました。

仕事だけでなく、恋や友人関係までスーパーポジティブな考えで乗り越えてきた河野悦子でしたが、いざという時にその力は発揮できませんでした。

編集部に行けるチャンスが巡ってきたにも関わらず、そのチャンスを棒に振ってしまいます。

そんな河野悦子ですが、想いを寄せる折原幸人に励まされ、再び奮起し、校閲の仕事をさらにパワーアップさせていく、そんなストーリーでした。


今回のスペシャルで新たに登場する人物とは

木村佳乃演じる、Lassyの編集部の新たな敏腕編集長、二階堂凛。

佐野ひなこ演じる、作家の是永是之の新しい担当編集者、橘花恋。

この2人の登場で、河野悦子は仕事に恋に大ピンチになります。二階堂は、廃刊寸前のLassyを立て直すため、創刊当時からのスタッフをクビにしたり、校閲を馬鹿にする態度をとった為、河野悦子と対立する関係になるようです。

橘は是永是之のファンということもあり、編集者というよりは可愛さを前面にアピールする女性のようで、折原幸人が彼女に惹かれてしまうのではないかと、胸騒ぎが止まらなくなるようです。

新たに登場する人物を知ることで、どんなストーリーなのかが見えてきそうな気がします。

 


校閲ガールのインスタグラム

9月20日の放送日まで、jimisugoというユーザー名でインスタグラム上に毎日配信されています。

その中に、「悦子のファッションチェックDX」というタイトルでアップされているものがあり、河野悦子役の石原さとみが、おしゃれをして写っています。

インスタグラムは、写真を撮影したり、写真の加工やシェアが出来るSNSとして有名ですが、好きな写真にいいね!やコメントが出来るため、校閲ガールのファンにとっては嬉しい企画なのではないでしょうか。

このドラマを見たことない人も、ファッションの参考になるかもしれません。

 

校閲ガールのスペシャルで着用される衣装とは

石原さとみ演じる河野悦子がドラマで着用した服は、毎回売り切れになってしまうほど人気が出るようで、今回のスペシャルドラマでは、一体どんな服を着るのか注目されているようです。

Twitterやインスタグラム等で情報が上がっているものがありましたので、その中の一部をここで紹介します。

まずは河野悦子が良く着ていたブランド、Mystrada(マイストラーダ)。

このブランドのコンセプトは、My=英語で「私の」、strada=イタリア語で「道」。

 

自分らしさを見つけた女性が、思い描いた道をさらに進んでいくための繊細で柔軟な、軸のある女性への
ワードロープを提案するとのこと。まさに河野悦子が好きそうな感じです。

ドラマでは、鮮やかなレモンイエローのゆったりとしたVネックのニットを着用するらしい。

次は、LAGUNAMOON(ラグナムーン)

このブランドのコンセプトは、自分らしく、ファッションを楽しみたい女性の、進化し続けるワードロープ。

洗練された大人のMIX STYLEを提案とのこと。さらなるステップアップをした河野悦子なら着るかもしれません。

ドラマでは、イエローのシャドーフラワーストライプパンツと淡いブルーのガウン&オールインワンを着用するらしいです。

次に、ELENDEEK(エレンディーク)

このブランドのコンセプトは、コンテンポラリーエレガンス。
ファッションだけではないアイデア、ムード、ライフスタイル。毎日すべてをクリエイトする、現代的で新しい、洗練された女性に向けてとのこと。

ドラマでは、ブルーのカッティングフリンジロングスカートを着用するらしい。フリンジは今年のトレンドアイテムのようで、おしゃれに敏感な河野悦子なら、間違いなく取り入れるでしょう。

最後に、Lily Brown(リリーブラウン)

このブランドのコンセプトは、少し長いので一部省略しますが、ポジティブで元気になれる洋服とのこと。

ドラマでは、白のオリエンタルフラワー柄のフレアスカートを着用するのではないかと言われています。

河野悦子がいつどんな時にこの服を着るのかは分かりませんが、ブランドのコンセプトをちょっと頭の片隅に置いて見ることで、その時の河野悦子の心情が見えてくるかもしれません。

 

本田翼は今回のスペシャルドラマに出演しない!?その理由とは

本田翼演じる森尾登代子は、河野悦子の高校の後輩で、河野悦子より先にファッション誌の編集部に勤めていた。

上司からイケメンモデルを探すように指示され、菅田将暉演じる折原幸人をみつけ、彼をモデルに育て上げるために指導する。

お金がなくてアパートを追い出された折原と同棲したり、河野悦子を励ましたりと度々登場することが多く、森尾が着る衣装も可愛いと好評でした。

ストーリー上、スペシャルに本田翼が出演しないとなると、辻褄を合わせるのが大変のような気がしますが、今年の4月に菅田将暉との交際報道が出てしまったことで、事務所側が共演させないのではないかと噂になっているようです。

事務所側は交際を否定しているようですが、変な影響が出てしまうことを懸念しているということなのでしょうか。

ただ、日本テレビのホームページに掲載されている校閲ガールの相関図に、しっかりと本田翼が載っています。

出演しないということはないと思われますが、9月20日のスペシャルドラマを見て確かめてみてはいかがでしょうか。

本田翼とは

東京都出身の本田翼は、2006年にスカウトされ、ファッション雑誌「SEVENTEEN」の専属モデルとしてデビュー。

2010年には「nonーno」の専属モデルになり、2012年「恋愛ニート〜忘れた恋のはじめ方」で女優として本格的に活動をはじめました。

本田翼は本名で、ホンダの2輪車のウィングマークから取って”翼”と名付けられたようです。愛称の「ばっさー」にちなんでなのか、ばっさーんち。というブログを書いています。

ゲームのドラゴンクエストや少年漫画好きであることから、ドラゴンクエストのCMに出たりと注目されている女性です。

Hey!Say!JUMPの八乙女光や俳優の三浦翔平との交際が噂されたりと、なにかと話題にされてしまいますが、それだけ有名になってしまったという事ではないでしょうか。今後のさらなる活躍に期待したいモデル・女優さんのひとりです。

今回のスペシャルが注目されているのは、出演者がいま注目を浴びている女優さんや俳優さんが登場するということと、ファッションのトレンドを追いかけて、おしゃれ好きにはたまらない、魅せるドラマだということ。

見た目だけではなく、校閲という仕事を通して、仕事の向き合い方などをやんわりと教えてくれる。
まさに、現在の若い人達にとってはメンターのような存在の河野悦子がどう進化し、再び登場するのか楽しみです。

校閲ガール スペシャルの衣装 本田翼や木村佳乃まとめ!についてでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。