ドクターx 神原晶の正体やお金、病気のネタバレ

ドクターx 神原晶の正体やお金、病気のネタバレ

ドクターxには欠かせない登場人物、それは神原名医紹介所所長神原晶です。岸部一徳さんが、演じています。神原晶は、謎が多い人物です。大門未知子の所属する紹介所の所長です。

大門未知子や麻酔医の城之内早苗の手術が終われば、病院の院長室に突然現れます。請求書だけではなくなぜかメロンを必ず持ってきます。

請求書の額も多額の料金をいつも請求します。神原晶とはどういう人物か紹介します。


ドクターx 神原晶の過去

神原晶は、謎のある人物です。名医紹介所所長なのに、おねえのようなしゃべり方をしています。家にいるときは、猫をかかえています。

夕方になれば、大門未知子やほかの派遣医師と麻雀をしています。麻雀してる時、病気の話や患者の話が出ると、神原晶なぜか病気のことやけに詳しいので、この人何者と思ってしまいます。

実は、神原晶以前医師だったんです。医師免許剥奪された過去があるんです。そのはく奪された理由を2016年ドクターxスペシャルで、神原晶は言いました。

北野武さんが演じる黒須院長と神原晶は、かっては同僚の医師でした。30年以上前、キューバで黒須院長がマフィアの手術を神原晶に押し付けて、逃げたのです。

手術が終わった後現地の警察が入ってきました。この件で神原晶は前科がついてしまい、医師免許剝奪されてしまいました。

あの神原晶には、そのような過去があったとは驚いてしまいます。

不思議なのは、黒須院長にひどいめにあわされたのに、その病院に大門未知子をお金のために契約させているのだから、信じられません。神原晶は言っています。

「とにかくあいつは、医師のくず。ううん、それ以下。人間のくず」後で神原晶は、契約したことに後悔していました。

普通だったらしませんよね。神原晶という人物は良い人物なのか、お金の猛者なのかよくわかりません。

本当の正体はどちらなのでしょうか?

神原晶ドクターx説

ドクターxってどういう人のことを言うの?、と思われるかもしれません。ドクターxとは、手術が確立されていない危険な手術を行い、命を天秤にかける悪魔の外科医のことを言います。

ちまたではドクターxは、神原晶ではないかとささやかれています。今の神原晶をみていると、ドクターxとは、とても思えないですよね。

関東近辺の国立病院 大学病院 総合病院の裏情報や組織体制をよく知っています。 どうやってその情報を仕入れているんでしょう。謎です。


ドクターx 神原晶とお金の関係

神原晶は大門未知子と城之内早苗が患者の手術が成功した後、必ずメロンと請求書を持って、院長室にやってきます。多額の金額を院長に請求します。

西田敏行さん演じる蛭間院長はこの時だけ弱気になります。岸部一徳さん演じる神原晶の目は、”お金を払わないと世間にばらすぞ”とまるで言っているかのようです。

もちろん、蛭間院長は世間に知られるとまずいので、サインをします。サインを終えて院長室から出た神原晶は、嬉しさのあまり、病院の廊下で、スキップします。病院の廊下で、スキップなんてしたら、怒られるんですけどね。

岸部一徳さんが演じる神原晶がやると、視聴者は神原晶に対し笑ってしまいます。ふに落ちない点があります。神原晶の普段、地味な生活をしています。

城之内早苗はシングルマザーだから、それなりの給料はもらっていると思います。しかし、大門未知子は仕事にみあうだけの給料をもらってないのではと思うのです。

では、あれだけ多額のお金を病院からとって、そのお金はどうなっているんでしょうか?2014年ドクターxで、神原晶は、そのお金の目的を言っています。

大門未知子がおもいっきり手術できる病院をつくりたいそうなんです。神原晶、そのためにお金を貯めていたんです。神原晶は、優しい人なんですね。

権力闘争のある大学病院で手術を受けるより、大問未知子の病院で手術した方が、患者の病気は治ります。

大門未知子のためと病気に苦しんでる患者のために、神原晶はがんばっているんですね。


神原晶と大門未知子 二人は、どういう関係?

神原晶と大門未知子はどういう関係なんでしょうか?視聴者からみれば、所長と従業員でもあるし、師匠と弟子の関係でもあります。

大門未知子は、神原晶に安い給料で働かされているようにも見えます。実は神原晶は、大門未知子の恩人だったんです。

大門未知子の父親は医者でした。父親の診療を閉鎖したときに、多額の借金が出てきました。その時、借金の肩代わりをしたのが、神原晶だったのです

大門未知子は、神原晶にお金を返しているんです。だから、大門未知子は仕事にみあうだけの給料をもらってないんですね。

神原晶はちょっといじわるな面あります。大門未知子が手術からはずされたり、報酬がもらえなかったりすると、神原晶は夕食を大門未知子に与えません。

それは、ひどい話ですよね。けど、大門未知子は、神原晶から離れません。恩人というだけではなく、大門未知子は神原晶がいなければ生きていけないのではと思うことがあります。

外科医として、大門未知子は一流です。プライベートだと、神原晶に甘えているので、父と娘のような関係に見えます。

神原晶と大門未知子の父親大門寛との関係

神原晶はなぜ大門未知子の診療所の借金の肩代わりをしたのでしょうか?神原晶と大門未知子の父親との関係を書きたいと思います。

神原晶と大門未知子の父親は、医局時代同期でした。大門未知子の父親も外科医だったのです。2012年のドクターxで、神原晶は大門未知子の父親のことを語っています。

医局員時代から、「毒島は権力大好き。わたしは、お金が大好き。大門寛は、本物の医師。」毒島といううのは、当時大門未知子が派遣されていた帝都医科大第3病院の院長のことです。

大門寛は大学病院を退職してから、診療所を開きました。毒島は外科部長選挙の時、大門寛に資金提供を打診しました。

しかし、大門寛は拒否したのです。毒島はそのことを根に持ち、大門診療所からの紹介された患者を拒否しました。それが原因で借金を抱えてしまったのです。

毒島は大門寛の人物を”大門寛は患者が誰であろうと、教授たちに反対されても患者がいれば切る。手術の腕も天才的”と評してます大門未知子は父親といっしょですね。

神原晶は、毒島が大門寛に対してやった行動を許せなかったのでしょう。大門寛の無念を晴らしたかったのではと思いたくなります。

大門未知子を一流の外科医にさせた事。大門寛を追い詰めた大学病院の権力闘争や腐敗を利用して、多額の金額を請求した事。

その貯めたお金で大門未知子の病院を設立できれば、多くの病気で苦しむ患者が助かりますよね。大門寛のなによりもの供養になります。

医師というのは病気を治療するのが仕事です。

ドクターx 神原晶 突然倒れるそして手術

2014年のドクターxの時です。いつものように、神原晶は請求書とメロンを天堂総長に渡しました。その後突然総長室で倒れます.。

検査の結果、肺がんで肺動脈までがんは浸潤していて脳にも転移している状態でした。神原晶の状態はすでに危険な状態だったのです。

神原晶は、医師でしたから自分の命は長くないと判断しました。天堂総長に頼み内緒で入院したのです。大門未知子に入院してることがばれてしまいます。

大門未知子は神原晶に手術させて欲しいと頼みます。しかし、神原晶は手術を拒否、それどころか大門未知子に会いに来ないでと言ってしまいました。

なぜ神原晶は、手術拒否をしたのでしょうか?神原晶の状態は非常に危険です。神原晶は誰が手術しても自分の病気は助からないと思いました。

神原晶は、大門未知子が自分の手術をして失敗してしまったら、大門未知子に傷がつくと思ったのです。

神原晶の容体が急変しました。大門未知子は、神原晶の手術をします。難易度が非常に高い手術です。

突然神原晶の体内から大量出血してしまいました。いつもどんな状況でも冷静な大門未知子が一瞬固まってしまいます。外科医大門未知子という感情より、弟子 娘としての感情が出てしまったのでしょうか?

その時神原晶か手術の技術を教えてもらっていた時のことを思い出していました。再び冷静さがもどり、手術が続行されます。そして、手術は成功しました。

なにがなんでも大門未知子はを神原晶助けたかったし、神原晶は大門未知子の先のことを思い手術することを拒否しました。二人の相手を思う気持ちが一番現れた場面でした。

最後に

神原晶の最初のイメージは、お金に汚く怪しげな男性でした。でも本当の正体は、心の優しく正義感が強い人物です。

医師免許をはく奪された後、名医紹介所を設立しました。

自分ができないことを大門未知子をはじめ医師を大学病院に派遣し多くの患者の病気を救っているからです。

みなさんはどう思いますか?

 

ドクターx神原あきら正体お金についてでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。